【11/22】研究進捗

ごきげんさまです。喜業家つぼです。

喜業家つぼの自分自身の進捗確認のためのブログ2日目


HOKUTOの五十嵐先生のYouTubeを拝見して、事前にブログを報告スタイルで書いておくことで、その日のクオリティが高まるという方法を知りました。

何かよさそうだったので、実践開始。本日2日目。


博士課程:研究計画書提出

国際医療福祉大学博士課程に進学しての第一関門である博士課程1年生の研究計画書提出締め切りがありました。

教授からきめ細やかなそして、スピーディーなフィードバックと多大なるご指導を頂きまして、何とか提出することが出来ました。

今回学びになった大切なことを3点にまとめると


1)印刷して赤ペンを入れること

2)一文一メッセージにすること

3)文章に命をかけること


家族にも迷惑をかけたので、いろいろと学びはありましたが、上記3つは今後自分の習慣にしていきたいものと決心したので、取り上げました。



ケア衣料:日本リハビリテーション看護学会発表


第33回 日本リハビリテーション看護学会 学術大会

https://www.jrna33.net/

オンデマンド配信期間:2021年11月22日(月)~12月21日(火)予定

https://www.jrna33.net/pdf/endai_ichiran.pdf

オンライン開催ということで、発表者が26名とかなり狭き門になっておりましたが、査読も突破して無事に発表することになりました。

昨年度と違って今年は、抄録をみることが出来ないようになっているので、抄録の概要をここに記載します。


タイトル:看護師が衣服に求めるリハビリテーションの機能と期待する効果に関する調査

【はじめに】C法人では、患者自らが着たいという意思を尊重するケア衣料を提供している.患者だけではなく、看護師からの意見も取り入れているが、数は少ない.そのため、看護師が衣服に求めるリハビリテーション機能と期待する効果に関する調査票を作成し調査した.調査結果を報告する。


国際医療福祉大学大学院博士課程に進学してから初めての学会発表です。大学名を出していいのか?は分かっていませんが(汗)所属を大学名で出てくる第一弾となります。

ここから自分の研究者人生が進むように精進してまいります。


インフルエンザワクチン接種

例年に比べて全くといって市場に出回っていないインフルエンザワクチンですが、二週間前に予約したものを何とか本日接種いたしました。


インタビュー準備

1)看護系雑誌のインタビューのセッティング

2)看護系メディアからの坪田の取材

3)医療系メディアからの坪田の取材

4)医療系オウンドメディアからの坪田の取材

などなど23日の祝日明けにインタビューがいろいろとあったので、そちらの準備をしました。

事前にブログを書いておくという手法をこちらにはしっかりと活用して、伝える必要があるメッセージを明確にしようと思います。



2回の閲覧1件のコメント