• Kosuke Tsubota

コロナウイルスCOVID-19優良サイトまとめ(新しい病気と看護7)

喜業家としての坪田康佑ではなく、不安な感情を取り除く感護師として、そして

保健師としての坪田康佑で書きます。

現在、COVID-19の情報があらゆるところから情報発信が出来る時代であるために、何が有益な情報であるのか?そして、自分自身にとっては有益なのか?誰にとっての有益な情報なのか?が分からない状況になってきています。そのために、医療従事者として気になっているサイトを紹介致します。

高知県立大学

災害看護グローバルリーダー養成プログラム

新型コロナウイルスを恐れず生活するための​行動リスト

https://www.gensaicare.com/vs-covid19?fbclid=IwAR2KEvRRDLtUeloqD3kIAtTUDm4jVRFCL2pvVekHK08wclROm2C6j9ovLDk


このサイトでも、一番最初に「​A. 信頼できるところから基礎知識を得る。」と記載されています。このサイトには情報収集の基本から、感染症対策の基本までがしっかりと記載されているので、その点でおススメです。また、映像でも情報発信をしているので、分かりやすいです。そして、家族で看病を家の中で実施する際の注意点などがまとめられているので、最も身近で分かりやすくて使いやすい情報源と活用することをおススメします。


また、最前線の情報を収集するには、WHOや学会情報が有益ですが、日本語で確認することが出来ないので、現在、厚生労働省からWHOや海外論文等の翻訳をして情報発信をしているサイトがあります。

COVID19医療翻訳チーム(COVID19-JPN.COM)

https://covid19-jpn.com/

論文情報だけではなく、一つのサイトだけで、感染者の状況を確認できる地図情報などもリンクが貼られているのが、使い勝手のいいサイトとなっています。特に公的機関の情報や学会の情報発表は、スピードと確実性を高めるためなのか?PDFデータをそのままリンクに貼るという形で正直読みにくいです。その点をクリアにしてくれているのが助かります。


WHO Situation Dashboard

https://experience.arcgis.com/experience/685d0ace521648f8a5beeeee1b9125cd

日本でのメディアが発表している情報の元に使用されている情報おで、各国の状況や感染症数・死亡者数などが掲載されています。


The Johns Hopkins University 世界感染者マップ

https://gisanddata.maps.arcgis.com/apps/opsdashboard/index.html#/bda7594740fd40299423467b48e9ecf6

WHOの情報の再確認先として、公衆衛生学の世界トップのジョンスホプキンス大学の情報は使用できます。WHOと比べると数時のズレがあるのですが、データリソースが別々であるということと、定義の違いなどが原因のようです。

画像は、2020年3月28日13時44分のサイトを引用させて頂きました。

ジャッグジャパン

日本、都道府県別感染症患者マップ

https://gis.jag-japan.com/covid19jp/

前日比などが記載されていることや、直近一週間の感染者増加数が男女別で表示されているなどきめ細やかなを30分単位で更新しています。

ちなみにジャックジャパンは、https://jag-japan.com/ ITとビックデータを活用した「科学的な選挙戦略の立案」をする選挙コンサルティング会社です。そして、こちらのサイトが、参議院の予算委員会等で取り上げられているので、意思決定に寄与している情報源の一つと判断していいと思います。そして会社そのものもスタートアップ2010年11月11日創業の2015年4月1日 株式会社化というベンチャースピリット満載の会社なので、起業家としても尊敬する会社です。


その他コロナウイルス関連情報

WHO https://extranet.who.int/kobe_centre/ja/news/COVID19_specialpage

CDC https://www.cdc.gov/

外務省 https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory.html

内閣官房 https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html


厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

経済産業省 https://www.meti.go.jp/covid-19/

法務省 http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/20200131comment.html

財務省 https://www.mof.go.jp/international_policy/convention/g20/20200306.htm

国土交通省http://www.qsr.mlit.go.jp/press_release/r1/20022803.html

文部科学省 https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/index.html

農林水産省 https://www.maff.go.jp/j/shokusan/saigai_r2-march.html

環境省 https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/coronavirus.html

防衛省 https://www.mod.go.jp/gsdf/chosp/page/report.html

東京都感染症情報センター

http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/2019-ncov/

東京都福祉保健局 https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/shingatakorona.html

東京都防災ホームページ

https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/index.html


どんなことも、人の笑顔を創るため やはり、チャンスは、いろいろなところにあります。ワクワク喜ぶことを起業しましょう♪

関連ブログ

新しい病気と看護6:コロナウイルスCOVID-19の相談窓口に関して

新しい病気と看護5:コロナウイルスCOVID-19に関して

新しい病気と看護4:新型コロナウイルスCOVID-19に関して

新しい病気と看護3:世界の流行り新型コロナウイルス1.23

新しい病気と看護2:日本でも新型コロナウイルス1.21

新しい病気と看護1:新しい感染症(2019/9/13)





​執筆履歴

My OFFICE​

東京都墨田区両国4-15-6

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon