• Kosuke Tsubota

ゴミが教えてくれることその13:リサイクルで難民支援

写真は、本日拾ったゴミの第二弾、スペア袋での収集結果です。タバコが圧倒的に多い。

お蔭様で、例によってゴミ拾いSNSアプリPIRIKAによると、私の拾ったゴミの量は13,552つで830リットルに達しました。

とりあえず1000リットル目指します!


さて、今までのゴミビジネスに関しては下記にまとめさせてもらいまして、前回ブログ「ゴミが教えてくれることその12:アンティークになる」で紹介の続きです。


3-5)株式会社ユニクロ

と分かりやすくかきましたが、活動は兄弟企業株式会社ジーユーでも実施しているので、

3-5)株式会社ファーストリテイリング

として書いていきます。その前に、法人としてファーストリテイリングと呼ばれたりユニクロと呼ばれたり、現社長の柳井正さんが創業者と言われたり、二代目だと言われたり複雑な感じですが、誤解を恐れずにシンプルにすると、親子会社が別々にあって変身しました。

親会社:小郡商事→ファーストリテイリング

子会社:サンロード→ユニクロ


会社名:株式会社ユニクロ

株式会社ファーストリテイリングの子会社

創業者:柳井等(前身企業・小郡商事)

設立:1949年3月(前身企業・小郡商事)

法人化:1963年5月

創業:1974年9月2日(前身企業・サンロード)

世代交代:1984年9月柳井正・小郡商事代表取締役就任

社名変更:1991年9月(小郡商事→ファーストリテイリング)

社名変更:2005年11月(サンロード→ユニクロ)

上場:1994年7月広島証券取引所(ファーストリテイリング)

上場:1997年4月東証二部

上場廃止:2002年3月広島証券取引所

上場:1999年2月東証一部

上場:2014年3月5日香港証券取引所


小売業ですが、全店舗に洋服のリサイクルボックスを設置して、回収したものを別の必要としている方々に届けるという活動をしています。具体的には、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)や世界各地のNGO・NPOと連携して、難民キャンプや被災地への緊急災害支援

等に活かしています。それこそ、2019年10月を襲った台風被害では、家が流されるだけではなく、家の中に水が入り込み電気器具や家具がダメになるだけではなく、衣料品もダメになります。台風が終えて寒さがきたのにも関わらず着るものがないという状況である緊急災害に衣服を届けるという活動をしています。今まで紹介した企業と同様に、「誰かが不必要なものは、誰かの必要としているもの。」として実施していますが、それがビジネスではなく、支援活動として実施しているのが、株式会社ファーストリテイリングの特徴です。海外では、ブラジャーが最も捨てにくくリサイクルしにくいものであるということで女性下着ショップが回収してブラジャーを使用したジャンクアートイベントを実施していましたが、株式会社ファーストリテイリングは、イベントとしてではなく困っている人に届けるということをしています。また、リサイクルの仕組みとしては、ダウンコートに用いられる羽毛は、動物虐待だという観点・社会課題に対して真摯に取り組み、ダウン商品を回収して、洗浄し、新たな商品に生まれ変わらせるといった活動をしています。株式会社ファーストリテイリングのブラック企業問題や海外工場問題などが話題にあがりますが、このような難民や災害、また動物の権利といった社会課題に対して対策している企業でもあります。株式会社ファーストリテイリングだけではなく、創り出した商品をゴミにするのではなくリサイクルするという活動をする企業が増えてきていることから、サプライチェーンとしてビジネスが終わるのではなく、リサイクルチェーンもしくはサプライループといった時代が近づいてきています。(つづく)

ゴミでも、こんなにワクワクするビジネスがあるのですから、やはり、チャンスは、いろいろなところにあります。ワクワク喜ぶことを起業しましょう♪

前回までのゴミ関連ビジネスの振返りです。

ゴミ関連ビジネスは下記5つに分類します

1)ゴミ収集ビジネス

2)ゴミ処理ビジネス

3)リサイクルビジネス

4)ゴミ削減ビジネス

5)ジャンクアート


1)ゴミ収集ビジネス

ゴミが教えてくれることその5:ゴミビジネスーUber」でUberのゴミ収集版、米国のスタートアップRubicon Global (ルビコングローバル)、「ゴミが教えてくれることその6:最近上場したゴミ回収会社」で、日本で最近上場した老舗企業二社、株式会社要興業と株式会社ミダック、「ゴミが教えてくれることその7:ゴミ回収グローバル企業」で、グローバルゴミ回収企業TOMRA Systems ASA (トムラ)を紹介してきました。


2)ゴミ処理ビジネス

ゴミが教えてくれることその8:デザイン力が変えるゴミ」で、株式会社ナカダイを紹介してきました。

3)リサイクルビジネス

ゴミが教えてくれることその9:メルカリはリサイクル企業

」で、リサイクルビジネスではないですが、リサイクルに携わっている企業10社を選定し、順番に紹介しています。

3-1)株式会社メルカリ

3-2)ブックオフグループホールディングス株式会社

3-3)ハードオフコーポレーション

3-4)株式会社まんだらけ

3-5)株式会社ユニクロ

3-6)株式会社IDOM

3-7) パタゴニア・インターナショナル・インク

3-8) 株式会社DeNA&株式会社モバオク

3-9)ヤフー株式会社

3-10)株式会社オフィスバスターズ

次点)楽天株式会社


関連ブログ

ゴミが教えてくれることその1:ゴミ拾い習慣

ゴミが教えてくれることその2:ゴミ拾いSNSアプリPIRIKAとゴミが教える消費者行動

ゴミが教えてくれることその3:ビジネス

ゴミが教えてくれることその4:新しい視点

ゴミが教えてくれることその5:ゴミビジネスーUber

ゴミが教えてくれることその6:最近上場したゴミ回収会社

ゴミが教えてくれることその7:ゴミ回収グローバル企業

ゴミが教えてくれることその8:デザイン力が変えるゴミ

ゴミが教えてくれることその9:メルカリはリサイクル企業

ゴミが教えてくれることその10:海外展開リサイクルチェーン

ゴミが教えてくれることその11:使えるものは使う

ゴミが教えてくれることその12:アンティークになる

0回の閲覧

​執筆履歴

My OFFICE​

東京都墨田区両国4-15-6

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon