• Kosuke Tsubota

大人のための性教育・フェムテック医療機器など

ごきげんさまです。喜業家つぼです。

喜業家つぼのヘルスケアニュース何卒よろしくお願いいたします。

大人の方が、性を語る時にエロになってしまうというのは、盲点でした。大人のための性教育って確かに大切ですね。子供だから早いって教えなくて、大人になったら、今度は真面目に学びたいのに学べないっていうのは、環境が悪かったですね。

また、フェムテック企業フェルマータが医療機器販売業などを取得して、フェムテック医療機器の独占販売スタートというのはびっくりしました!


1)大人のための性教育

2)AIフィットネスがU18サービス開始

3)フェムテック医療機器

4)その他フェムテック

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


1)大人のための性教育

https://news.yahoo.co.jp/articles/a50a3b14e09e41f8f26e0da54bcc4eccbaaf0b66

生理や避妊に関する必要最低限の知識は、子どもの頃に教えてもらいましたが、多様な選択肢や快適な方法は成人してから知ることが多いのではないでしょうか。

一人の女性の課題意識からはじまったサービス

O.schoolサイトより

2017年にO.schoolを立ち上げたCEOのアンドレア・バリカ氏はフィリピン系アメリカ人の女性で、保守的なカトリックの家庭で育ちました。 学生起業をしたり、ベンチャーキャピタリストとして活躍していた彼女は、性に関してタブー視する抑圧的な家庭で育った経験から、自分が本来欲しかったサービスとして18歳以上が参加できる性教育プラットフォーム「O.school」を立ち上げました。 O.schoolでは、性教育のプロによる動画配信、性について学べる記事、匿名のオンラインチャットを通じて、大人が性について学ぶことができます。 CEOのバリカ氏は、性に関する悩みや疑問をインターネットで検索しても、間違った情報やポルノの情報が多くがっかりした経験があり、O.schoolを安全な空間で存続させるためにコミュニティガイドラインを設けています。 バリカ氏自身はLGBTQのクィアであることを公言しており、LGBTQ向けの教育動画や記事も発信しています。 O.schoolの記事や動画などは無料で見られるようになっています。ビジネスとしてサイトでのグッズ販売や企業とのスポンサーシップなど、収益を得る試みも動いていますが、まずは多くの人々に信頼されるブランド構築をしている最中だそうです。

https://www.o.school/


2)AIフィットネスがU18サービス開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000063709.html

ダイエットや運動する楽しさを感じていただき、すべての女性の健康増進に貢献することを目的にした、女性専用AIフィットネス『FURDI(以下、ファディー)』を運営する株式会社ファディー(本社:東京都 代表取締役:浅野忍土)は、2021年6月17日より15歳~18歳の10代の女性を対象とした新プラン「U18ファミリー会員」を開始いたしました。今年で開設3年目を迎え、関東・関西・中部・東海エリアに25の店舗を展開。ファミリー会員としてご活用いただくことで、更なるサービスの充実に取り組んでまいります。

会社名:株式会社ファディー

所在地:東京都千代田区外神田1-18-19 新秋葉原ビル 9階

代表者:浅野 忍土

設立:2018年8月28日

URL:https://furdi.jp/

事業内容:フィットネスジム運営・FC事業


3)フェムテック医療機器

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000053409.html

女性のウェルネス課題の解決・支援事業を行うfermata(フェルマータ)株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:杉本亜美奈)は、2021年6月25日、オランダ発の妊活フェムテック、子宮口キャップ『ファーティリリー カップ』の日本国内における独占販売権を取得し、妊娠を望む方向けに医療機器としてフェムテック専門オンラインショップ「fermata store」( https://hellofermata.com/ )および実店舗「New Stand Tokyo」(東京・乃木坂)*1での販売を開始することをお知らせいたします。

*1…店舗での販売開始は7月1日


4)その他フェムテック

https://spur.hpplus.jp/culture/femtech/202106/25/JDIZYQA/

この1年、生理の日の新たな選択肢としてさまざまな場所で目にするようになった吸水ショーツ。海外発のブランドだけではなく国内の起業家や大手メーカーが手がけるケースも増え、注目度がますます高まっている。そんな中、国内初お披露目のブランドや人気のアイテムを一堂に集めた、フェルマータのフェムテックイベント「Femtech Fes!」が乃木坂のセレクトショップNew Stand Tokyoにて開催された。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000056730.html

2021年1月にオンライン限定ショップ(HP:https://leahmatin.official.ec/)をプレオープンし、同年6月24日に正式にスタート。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000235.000025517.html

株式会社ツインプラネット(東京都渋谷区 代表取締役:矢嶋 健二)が運営するフェムテック情報共有サイト「フェムテックtv」にて、タレント×医師による対談コンテンツが2021年6月25日よりスタートいたしました。初回は、鈴木奈々(所属:ツインプラネット)が悩んでいる生理前のPMS症状について、正しい向き合い方をTikTokやテレビ番組で話題の産婦人科医・高橋怜奈先生に相談する対談コンテンツ【今月のFな人】 第1回:鈴木奈々さん×高橋怜奈医師〜前編〜「鈴木奈々さんも悩んでいる! 30歳からピルってもう遅い…?」を公開しております。

19回の閲覧0件のコメント