• Kosuke Tsubota

母の日にマッスルスーツ・病理AIの今など

ご機嫌様です。喜んで起業、喜業家つぼです。


喜業家つぼのヘルスケアNews、本日もよろしくお願いいたします。


1)医師サポートテクノロジー

2)母の日父の日にマッスルスーツを

3)病理AIの今

4)コロナワクチン予測アプリアップデート

5)感染症検査デバイス スタートアップ資金調達

6)沖縄でオンライン診療 本人確認実証実験

7)GEヘルスケア 新プラットフォーム

8)フィリップス×順天堂大学 医療業界課題解決へ

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。

勉強法や情報収集法を質問されますが、基本的な流し聴きでやっています。おススメの一つ「大前研一ビジネス講義」を⇒に紹介。

1)医師サポートテクノロジー

https://news.yahoo.co.jp/articles/752e7cc1035af2270ea507b4dfa5b354d399e927

 医療やヘルスケア分野は、人工知能(AI)の活用領域として、大いに期待を集めている。IBM社のワトソンが、がんや難病患者の命を救ったという事例が大々的に報道されたこともあり、近い将来、医者がAIとロボットに置き換わるといった極端な意見を述べる識者もいるほどだ。

2)母の日父の日にマッスルスーツを

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000041785.html

株式会社イノフィス(東京都新宿区、代表:折原 大吾、以下「イノフィス」)は、「イノフィス【母の日・父の日に #贈る筋肉】キャンペーン 2021」を4月15日(木) から 5月6日(木) まで実施いたします。

  • マッスルスーツEveryについて

ダウンタウン・浜田雅功さん出演のテレビCMでも話題のマッスルスーツEveryは、中腰姿勢を保つ、人を抱え上げる、重い物を持ち上げるなどの作業時に腰の負担を低減するアシストスーツです。最大25.5kgfの補助⼒、重量は3.8kgと軽量。2020年12月末現在、シリーズ累計販売台数16,000台を突破しました。電力を使用せず、圧縮空気を使用した人工筋肉が補助力を発揮するため、製造・農業・介護・物流・建設などの作業現場にご利用いただけます。

マッスルスーツEvery公式ブランドサイト:https://musclesuit.co.jp/

3)病理AIの今

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000034505.html

病理診断支援ソリューション「PidPort」を提供するメドメイン株式会社 ( 本社:福岡県福岡市、代表取締役CEO: 飯塚 統、以下「メドメイン」)は、Deep Learning (深層学習)を用いることで、肺からの生検標本において、肺癌の組織型を分類する人工知能の開発に成功し、これによって、肺癌の主要な組織型である腺癌、扁平上皮癌および小細胞癌の分類を行なうことが可能となりました。また、この開発に関する論文を英国のNature Research (ネイチャー・リサーチ)社が発行する自然科学誌「Scientific Reports」に投稿し、2021年4月14日に掲載されたことをお知らせします。

【会社名】メドメイン株式会社 (Medmain Inc.)

※経済産業省 J-START UP 選出企業 https://www.j-startup.go.jp/startups/

【設立日】2018年1月11日

【事業内容】医療ソフトウェア・クラウドサービスの企画・開発・運営および販売

【代表取締役/CEO】飯塚 統

【所在地】[東京オフィス] 東京都港区南青山2-10-11 A青山ビル2F / [福岡オフィス] 福岡県福岡市中央区赤坂2-4−5 シャトレサクシーズ104

4)コロナワクチン予測アプリアップデート

https://dime.jp/genre/1119309/

JX通信社が運営するニュース速報アプリ「NewsDigest」内で提供する「AIワクチン接種予測」機能が大幅にアップデートされた。4月12日から全国で新たに始まった、高齢者向けのワクチン接種に合わせたもので、全国的に予測スケジュールが従来より大きく変動している。


5)感染症検査デバイス スタートアップ資金調達

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000038360.html

次世代の感染症迅速検査デバイスの研究開発を行う東京大学発ベンチャー、ナノティス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO, Founder:坂下理紗、以下、ナノティス)は、浜松ホトニクス株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:晝馬明、以下、浜松ホトニクス)、NISSHA株式会社(本社:京都市中京区、代表取締役社長 兼 最高経営責任者:鈴木順也、以下、NISSHA)より資金調達を行い、プレシリーズAラウンドの累計調達金額は8,000万円となりました

名称:ナノティス株式会社

代表者取締役CEO, Founder:坂下理紗

本社所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木五丁目50番13号

共同研究ラボ:〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学工学部4号館内

設立:2016年6月6日

資本金(資本準備金含む):138,147,840円

事業内容:感染症迅速検査デバイスの研究開発

URL:http://nanotis.net/

6)沖縄でオンライン診療 本人確認実証実験

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000060443.html

 株式会社日立ソリューションズ西日本(本社:広島県広島市、取締役社長:久保田 健二)は、日立製作所の特約店である株式会社沖縄エジソン(本社:沖縄県那覇市、取締役社長:安次嶺 之治)と「ちゃーがんじゅう(*1)沖縄!コンソーシアム」を組成し、沖縄県の補助金事業「令和2年度アジアITビジネス活性化推進事業」の実証実験を2020年10月より行ってまいりましたが、昨年度末をもって実証実験を終了しました。本実証実験はその経費の一部に対して同補助金の交付を受けて実施するものであり、沖縄空手会館において2021年2月25日に成果報告会を実施しております。

*1 ちゃーがんじゅう:いつも元気!という意味で使われている沖縄方言


7)GEヘルスケア 新プラットフォーム

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000034.000051346&g=prt

[GEヘルスケア・ジャパン株式会社]

ー 画質の向上と検査時間の短縮を同時に実現する、ディープラーニング画像再構成- 医療課題の解決に取り組むヘルスケアカンパニー、GEヘルスケア・ジャパン株式会社(本社:東京都日野市、代表取締役社長兼CEO:多田荘一郎)は、新しいプラットホーム「AIR(TM) IQ Edition (エアーアイキュー エディション)」の販売を開始します。「AIR(TM) IQ Edition 」は、従来のテクノロジーに加え、革新的な新機能を複数にわたり追加することで、MRの検査に関わる全ての人々*1のニーズに応え、より質の高い医療の提供を目的として開発された次世代のプラットホームです。


8)フィリップス×順天堂大学 医療業界課題解決へ

https://japan.cnet.com/article/35169420/

フィリップス・ジャパンは4月15日、順天堂大学と今後の日本の社会を見据えたヘルスケア・医療業界における主要課題の解決を目指し、包括的連携協定を締結したと発表した。

 超高齢社会である日本では、高齢者の通院における患者本人の負担の増加、医療従事者や介護者の負担の増加、症状の悪化に伴う入院に関連する医療費の負担の増加などが社会問題となっている。さらに、新型コロナウイルス感染症拡大により、病院・地域医療・在宅医療の現場において、患者・医療従事者・介護者の感染リスクを無くし、遠隔診療やAI技術などを利活用したシームレスな治療を提供することが求められている。

11回の閲覧0件のコメント