• Kosuke Tsubota

4/2喜業家つぼのヘルスケアNews

ご機嫌様です。喜んで起業、喜業家つぼです。

坪田は、今年度から国際医療福祉大学の博士課程に進学します。今日は、これから入学式です♪(4/2 9:50現時点)思えば、20年前の4月に慶應義塾大学看護医療学部に進学してヘルスケアの世界に入ってきました。ヘルスケア業界に入って20周年に改めてアカデミックキャリアを進むことになったのは、入学式で気が付きましたが、改めて身を引き締めようと思いました。米国で修士課程をとったために、入学式ではなくオリエンテーションがあって淡々と始まったので、自分の入学式は20年ぶりでウキウキしています。


1年生になったら友達100人出来るかな?


ということで、今日のヘルスケアNewsはちょっとショート

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。

勉強法や情報収集法を質問されますが、基本的な流し聴きでやっています。おススメの一つ「大前研一ビジネス講義」を⇒に紹介。

1)遠隔眼科手術

https://www.afpbb.com/articles/-/3339885

【4月1日 Xinhua News】中国新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)トムシュク市人民医院の患者がこのほど、第5世代移動通信システム(5G)を通じて、3千キロ以上離れた北京協和医院の専門家による遠隔眼底レーザー手術を受けた。患者の状態は良好で、順調に回復している。今回の成功は、中心部から遠く離れた地域でも、良質な医療資源へのアクセスが可能になったことを示している。

2)ドリームニュース:AI医療トレーニングセンター

https://ascii.jp/elem/000/004/049/4049789/

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000075475.html


株式会社MICOTOテクノロジー

新たに実装された遠隔医療教育機能により、医療格差のない世界の実現を目指す

https://www.micotech.jp/


※当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「株式会社MICOTOテクノロジー」のApril Dreamです。 株式会社MICOTOテクノロジー(代表取締役:木村 嘉宏 本社:鳥取県米子市)は、住んでいる国や地域の医療レベルに関係なく、どの国においても世界トップレベルの医療技術が習得可能な医療シミュレータの開発に成功、世界中の医療従事者に製品を提供し、医療格差解消に向けてグローバルな取り組みを開始することをお知らせいたします。


MICOTOテクノロジーは、世界のどの国や地域においても、医療従事者には最高水準の医療技術を提供し、患者さんがどこに住んでいても安全な治療を受けることができる医療格差のない世界の実現を、医療シミュレータの研究開発を通じて目指して参ります。


3)AI看護記録支援システム

https://www.innervision.co.jp/products/release/20210529

社会福祉法人恩賜財団 済生会支部栃木県済生会宇都宮病院(以下 済生会宇都宮病院)と日本電気(株)(以下 NEC)は,看護師の業務負荷軽減と安全・安心な医療環境に向けた取り組みとして,AIの活用により発話内容を分析・テキスト化して看護記録業務を支援する看護記録支援システムの実証を本年2月に実施した。

4)ドリームニュース:服の問題は全部解決 ケア衣料Carewill

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000054309.html

株式会社みんなで人生会議(本社:東京都豊島区、CEO:笈沼清紀)は、ケア衣料®︎ブランド"carewill®︎(ケアウィル)"を通し、服にともなうすべての不自由を解消します。不自由なのは身体でなく"服"。傷病、年齢、性別、国籍を問わず、ケアを必要とする人々が抱える服のすべての不自由を解消し、誰もが当たり前に服を楽しめる世界を実現します。

当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「株式会社みんなで人生会議」のApril Dreamです。

■株式会社みんなで人生会議/会社概要

 株式会社みんなで人生会議は、令和元年に創業した、介護、リハビリ、入院のライフスタイルを革新する企業です。 令和元年度東京都主催のビジネスプランコンテスト“TOKYO STARTUP GATEWAY 2019”にて、約 1,800 ものビジネスプランの中から、ファイナリスト 10 件の中に選出。また、令和元年12 月に行われたファイナリストによるプレゼンテーションで、会場で最も支持・共感の多かった「オーディエンス賞」を受賞。 入院や介護の日々において「選びたい・装いたい・人に見せたい」という着用者の意思を尊重するとともに、 家族へ希望を与えるケア衣料®︎を製造販売する「ケア衣料®︎開発」事業等を展開しています。


株式会社みんなで人生会議

代表取締役 笈沼 清紀

所在地 〒170-0003 東京都豊島区駒込 4 丁目 2 番 24号

株式会社みんなで人生会議コーポレートサイト:https://www.jinseikaigi.co.jp

越境ECサイト: https://www.carewill.store

carewill®︎公式Twitter: http://twitter.com/carewill_pr

carewill®︎公式note: https://note.com/carewill

carewill®︎公式Youtubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCkibVev88ZU8rObLJFqcl2w

ケア衣料ブランド"carewill®︎"クラウドファンディング第一弾: https://camp-fire.jp/projects/view/338835

(クラウドファンディング第一弾は2020年末に目標達成・終了)


5)厚労省×経産省 医療AIプラットフォーム技術研究組合」(略称「HAIP」)

https://www.innervision.co.jp/products/release/20210532

日本ユニシス(株)(以下「日本ユニシス」),(株)日立製作所(以下「日立製作所」),日本アイ・ビー・エム(株)(以下「日本IBM」),ソフトバンク(株)(以下「ソフトバンク」),三井物産(株)(以下「三井物産」)は,医療AIサービスのさらなる普及・発展のため,技術研究組合法に基づき,厚生労働大臣および経済産業大臣の認可を得て,2021年4月1日に「医療AIプラットフォーム技術研究組合」(Healthcare AI Platform Collaborative Innovation Partnership,略称「HAIP」)を設立した。

9回の閲覧0件のコメント