• Kosuke Tsubota

KDDIのオンライン診療、楽天のオンライン健康相談

ご機嫌様です。喜んで起業、喜業家つぼです。

喜業家つぼのヘルスケアNews、本日もよろしくお願いいたします。

メドレーとDoCoMoの連携に継続して、MICINとKDDIがオンライン診療で提携して、SoftbankはLINEドクターと実施していくので、大手通信会社は全員出そろいましたね。そして、楽天がアナムネさんと一緒にオンライン健康相談を開始していく、既存の医療ネットワークと連携していくのはインテグリティヘルスケアと勢力図がキレイに見えてきましたね


1)KDDIのオンライン診療

2)楽天のオンライン医療相談

3)オンライン診療1.6倍に増やす 大阪

4)オンライン診療で予防可能

5)中国の最先端オンライン診療

6)香港の5G活用

7)かかりつけ薬局化支援サービス「kakari」


オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


勉強法や情報収集法を質問されますが、基本的な流し聴きでやっています。おススメの一つ「大前研一ビジネス講義」を←に紹介。

1)KDDIのオンライン診療

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000017806.html#

株式会社MICIN(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:原聖吾、以下MICIN)は、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 髙橋誠)と協業し、健康支援を目的としたKDDIのアプリ「auウェルネス」にて、オンライン診療サービス「curon for KDDI」の提供を、2021年5月下旬から開始いたします。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fae5688b863666d3746f39082ec68e94ef159aa2


2)楽天のオンライン医療相談

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000027080.html#

株式会社アナムネ(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:菅原 康之、以下「アナムネ」)は、2021年4月28日(水)より、楽天生命保険株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:新開 保彦)が運営する「楽天キレイドナビ」とサービス連携することをお知らせいたします。


3)オンライン診療1.6倍に増やす 大阪

https://www.yomiuri.co.jp/local/osaka/news/20210428-OYTNT50059/

府は28日、急増している新型コロナウイルスの自宅療養者への対策として、オンライン診療体制を拡充すると発表した。対応する医療機関を1・6倍に増やすほか、療養者が治療薬の処方を受けられるようにする。

https://www.nnn.co.jp/dainichi/news/210429/20210429031.html

大阪府の吉村洋文知事は28日の定例会見で、新型コロナウイルス感染拡大による自宅療養者の増加を受け、自宅療養者に実施しているオンラインでの診療や薬を処方する現在の診療体制について、府医師会などの協力を得て対応する医療機関を、約280機関から約450機関に拡充したと発表した。


4)オンライン診療で予防可能

https://news.goo.ne.jp/topstories/politics/goo/250754d8623a72f0f9f9d3b3a083f0f9.html?fr=RSS

新型コロナウイルス感染症の感染拡大によって自宅及び宿泊療養者が急増する大阪府。4月28日の定例会見で、肺炎を予防するステロイド薬の処方がオンライン診療でも可能になったことが発表された。


5)中国の最先端オンライン診療

http://j.people.com.cn/n3/2021/0429/c94638-9845276.html

重慶スマート工程職業学院の委託を受け、華為(永川)聯合技術革新センターと重慶市永川区人民病院が共同で開発したスマート・ハイテク製品「スマート・ヘルスルーム」の運用が4月28日、重慶市永川区でスタートした。第1陣の設備は、長城汽車重慶永川生産基地や永川区中山路街道コミュニティ高齢者サービスセンターなどに設置された。「スマート・ヘルスルーム」は、病院が提供する質の高い医療サービスを、オンライン遠隔診療技術を用いて、学校や企業やコミュニティに導入したもので、市民は、オンライン診療や薬のセルフ受取りなどのスマート医療サービスを受けることができる。新華網が報じた。(編集KM)


6)香港の5G活用

https://www.nna.jp/news/show/2183166


香港政府系の産業支援機関、香港生産力促進局(HKPC)は28日、九龍地区に第5世代(5G)移動通信システムの応用分野の製品や技術を展示する展示館を開設した。香港域内の5G応用技術や情報を網羅した発信拠点ができるのは初めて。政府が取り組む国際イノベーション拠点やスマートシティー整備の加速につなげたい考えだ。


7)かかりつけ薬局化支援サービス「kakari」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000344.000010134.html

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)が運営するかかりつけ薬局化支援サービス「kakari(https://kakari.medpeer.jp/)」は、「薬局におけるDXとは -アンメットニーズに着眼する」をテーマにしたオンラインセミナーを2021年4月28日(水) 、5月13日(木) 、5月25日(火)、6月8日(火)、6月24日(木)の19時30分より開催いたします。

17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示