車の救急体制と人の救急体制のコラボ

ごきげんさまです。喜業家つぼです。

喜業家つぼのヘルスケアニュース何卒よろしくお願いいたします。

自動車を運転していて、タイヤがパンクしたり、エンジンが調子悪くなったり、はたまた鍵が壊れたりした時に救急体制として活用するJAFと、人の救急医療を担うファストドクターが提携したのは、日本のセーフティネットのインフラはこのように進化していくのかと驚いたニュースでした。このままいけば、水道レスキューとか火災保険とかいろいろなセーフティネットと連携していくかな?


1)自動車の救急体制と人の救急体制のコラボ

2)健康情報 高齢者の必要性

3)移動時間中にも診察

4)クラウド翻訳で医療サポート

5)てんかん診療遠隔脳は診断支援

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


1)自動車の救急体制と人の救急体制のコラボ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003501.000010088.html

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)東京支部(支部長 加藤 和夫)は、全国の医療機関から構成されている時間外救急の総合窓口であるファストドクター株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:菊池 亮)と会員優待施設契約を締結し、会員優待サービスを開始いたしました。

【ファストドクターについて】「自宅で診察・オンライン診療」

ファストドクターは全国の医療機関から構成されている時間外救急の総合窓口(プラットフォーム)です。症状に応じて救急病院案内や夜間休日往診、オンライン診療などの適切な医療を選択できるよう支援しています。

地域の皆様の夜間休日の安心と健康を守るため、総勢860名の医師(常勤医・非常勤医)が24時間365日体制で連携、協力し活動しています。


2)健康情報 高齢者の必要性

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12301-1083091/

健康管理のプラットフォーム」を掲げて、企業・健康保険組合・健診機関・個人を対象とした支援サービスを提供する株式会社バリューHR。企業や健保組合向けだけでなく、個人でも利用できる健康管理支援サービス「バリューカフェテリア」は画期的なサービスだが、創業社長の藤田美智雄氏はどのような未来を描いているのだろうか。


3)移動時間中にも診察

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000005491.html

ジェイフロンティア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村篤弘、以下「ジェイフロンティア」)は、訪問診療を専門に行う医療法人社団 仁愛会 ならしのファミリークリニック(千葉県習志野市、院長;長谷川 浩)が、当社提供のオンライン診療/服薬指導・処方薬配送サービス「SOKUYAKU(ソクヤク)」を導入したことをお知らせいたします。

■「SOKUYAKU」とは


ジェイフロンティア株式会社が提供する「SOKUYAKU」は、ご自宅やオフィスに居ながらスマートフォンでオンライン診療/服薬指導をシームレスに受けることができ、そのまま自宅やオフィスでお薬の受け取りを可能にするオンライン診療/服薬指導・処方薬配送サービスです。かかりつけ医やかかりつけ薬局の登録、お薬手帳の機能を兼ね備えており、患者様、病院・クリニックなどの医療機関様、薬局様は、登録料・年会費無料でご利用いただけます。

アプリ名称:SOKUYAKU

iOS:https://apps.apple.com/jp/app/sokuyaku/id1550447276

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.customer.sokuyaku

価格:登録料、年会費無料

URL:https://sokuyaku.jp/

ジャンル:メディカル 医療



会社概要

会 社 名 :ジェイフロンティア株式会社

設  立 :2008年6月

代 表 者 :代表取締役社長 中村 篤弘

本  社 :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-9-9 SANWA青山bldg.8階

資 本 金 :26,377,500円

U R L :https://jfrontier.jp/


4)クラウド翻訳で医療サポート

https://www.sankeibiz.jp/business/news/210524/bsj2105241045006-n1.htm

富士通は、ハンズフリーで日本語と11言語間の人工知能(AI)音声翻訳を可能にする新ソリューション「FUJITSU 多言語音声翻訳ソリューション TRISY(トライジー) powered by Zinrai」を発表した。外国人とのコミュニケーションが不可欠で、音声翻訳時の端末操作が困難な医療、観光といった分野の現場向けに提供する。


5)てんかん診療遠隔脳は診断支援

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000044577.html

株式会社アルム(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:坂野哲平、以下 アルム)は、国立大学法人広島大学(所在地:広島県東広島市、学長:越智光夫、以下 広島大学)および北海道公立大学法人札幌医科大学(所在地:北海道札幌市、理事長・学長:塚本泰司、以下 札幌医科大学)と共に、アルムが提供する医療関係者間コミュニケーションアプリ「Join」を活用し、認知症およびてんかん鑑別・診断技術向上にむけた共同研究を開始いたしました。

株式会社アルムは「すべての医療を支える会社(All Medical)」として、「Shaping Healthcare」をコーポレートメッセージに掲げ、医療・福祉分野におけるモバイルICTソリューションの提供をしています。また、医療関係者間コミュニケーションアプリ「Join」を始めとした医療ICT事業では、グローバル展開に積極的に取り組み、日本発の医療ICT企業として累計28カ国へのソリューション提供を行っています。


○ 社名     株式会社アルム

○ 本社     東京都渋谷区渋谷3丁目27番11号祐真ビル新館2F

○ 代表     坂野 哲平

○ 設立     2001年4月18日

○ 資本金    28億8,680万円

○ ホームページ http://www.allm.net/


37回の閲覧0件のコメント