クラフトジンベンチャー1.4億円調達など

ごきげんさまです。喜業家つぼです。

喜業家つぼの資金調達ニュース何卒よろしくお願いいたします。

2019年に創業したクラフトジンベンチャーであるエシカルスピリッツ、ジンに関しても国際展示で表彰されるものを作り上げてきて、今回の資金調達です。お酒好きとしては、この成長に関してユーザーとしてワクワクしています♪


1)クラフトジンベンチャー1.4億円資金調達

2)賃貸管理からスペースシェア事業管理ツール

3)IoTBASE 約8000万円資金調達

4)バヅクリ 1.4億円資金調達

5)ビットキー 32億円資金調達

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


1)クラフトジンベンチャー1.4億円資金調達

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000054781.html

「循環経済を実現する蒸留プラットフォーム」をモットーに、廃棄素材を使用したクラフトジンの生産や、再生型蒸留所を運営する蒸留ベンチャーのエシカル・スピリッツ株式会社(英語表記:The Ethical Spirits & Co / 本社:東京都台東区 / 代表取締役CEO:山本祐也 / 以下 エシカル・スピリッツ)は、さらなる事業拡大に向けてBeyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区 / 代表取締役社長:伊藤毅)より、1.4億円超の第三者割当増資を実施いたしました。

コーポレートサイト:https://ethicalspirits.jp/

2020年3月には、日本酒生産工程の最後に生成される酒粕を再蒸留してクラフトジンを生産及び販売し、その利益から酒米を酒粕提供元の蔵元に提供し、再度そこから日本酒を生産するという世界初の循環型「エシカル・ジン・プロジェクト」を始動。第1弾エシカル・ジン「LAST」への注目はその生産方法のみならず、ウイスキー業界やで最も権威のある品評会WWAのジン部門「World Gin Awards 2021」にて、国別の最高賞や、権威ある品評会のひとつとして知られる「The Gin Masters」ではゴールドとシルバーを受賞するなど、ジンとしても高い評価をいただいております。


2021年1月には、エシカル生産及び消費に特化した世界初の再生型蒸留所『東京リバーサイド蒸溜所』を東京蔵前に建設。「Crafting the New Luxury(新たな嗜好価値を象る)」をミッション掲げ、世界をリードするサステイナブルなスピリッツブランドを目指します。


代表取締役CEO:山本祐也

共同発起人:魚住 りえ, 小野 力, 加藤 咲, 山口 歩夢

所在地:〒111-0051 東京都台東区蔵前3-9-3-4F

創業:2019年

事業:酒類(スピリッツ)の企画・製造及び販売

取得免許:スピリッツ製造

コーポレートサイト:https://ethicalspirits.jp/

公式通販サイト:https://shop.ethicalspirits.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/ethical_spirits/

Twitter:https://twitter.com/ethical_spirits

Facebook:https://www.facebook.com/ethicalspirits


2)賃貸管理からスペースシェア事業管理ツール

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000071600.html

株式会社OH YEAH(本社:東京都港区 代表取締役:新元翔大)は、自社開発の自動化システムで賃貸管理からスペースシェア事業まで可能にする次世代ツール「raQkan」を提供する「OH YEAH」株式投資型クラウドファンディングを開始いたしますのでお知らせします。

・会社名:株式会社OH YEAH

・所在地:東京都東麻布2丁目35番1号KCビル6F

・代 表:新元翔大

・設 立:2020年8月

・事業内容:スマホでらくらく賃貸管理「raQkan」の企画・開発・運営

・URL :https://oh-yeah.co.jp/


3)IoTBASE 約8000万円資金調達

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000036.000022569.html

IoTで企業のデジタル変革を支援するIoTBASE株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:澤和寛昌)は、インキュベイトファンド、株式会社グロービス、あおぞら企業投資株式会社を引受先とする第三者割当増資及び社債発行により、プレシリーズAラウンドの資金調達を実施したことをお知らせいたします。

会社名 :IoTBASE株式会社

URL :https://iotbase.co.jp/

代表者 :代表取締役 澤和 寛昌

資本金 :76,780,000円(資本準備金含む)

所在地 :東京都豊島区南池袋2-35-10 レインボービル5F

事業内容:IoTシステムの企画・開発・提供及びコンサルティング


4)バヅクリ 1.4億円資金調達

https://jp.techcrunch.com/2021/06/15/2021-06-15-playlife-raised-140m-jpy/

企業や団体の「仲間づくり」を主軸としたリモート研修および人間関係構築プログラム「バヅクリ」を提供するプレイライフは6月15日、日本政策金融公庫とみずほ銀行から1億4000万円の融資を受けたことを発表した。今回の資金調達は、4回目の第三者割当増資と融資によるもので、2015年、2017年、2020年の第三者割当増資約3億円と合わせた累計調達額は4億5000万円に達した。

https://buzzkuri.com/

https://playlife.co.jp/#top


5)ビットキー 32億円資金調達

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000040203.html

株式会社ビットキー(本社:東京都中央区、代表取締役:江尻祐樹・福澤匡規・寳槻昌則、以下 当社)は32億円超の第三者割当増資を実施し、創業から2年9ヶ月で第三者割当増資による累計資金調達が、約90億円となりましたことをお知らせします。

なお、現在はプレシリーズBラウンド2ndが進行中です。

社名  :株式会社ビットキー

本社  :東京都中央区京橋3-1-1東京スクエアガーデン14F

代表者 :代表取締役CEO 江尻祐樹(えじり ゆうき)

     代表取締役COO 福澤匡規(ふくざわ まさき)

     代表取締役CCO 寳槻昌則(ほうつき まさのり)

創業  :2018年8月1日

資本金 : 9,036,920,300円(2021年4月28日時点 資本準備金を含む)

事業概要:デジタルコネクトプラットフォームの企画・設計・開発

     Home/Workspace/Experience領域のコネクトプラットフォームの開発・販売・運用

     上記プラットフォームと連携するプロダクトおよびサービスの開発・販売・運用

     ※「ビットキー」「bitkey」(大文字小文字含む)は当社の登録商標です。

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000072.000040203&g=prt

“テクノロジーの力で、あらゆるものを安全で 便利で 気持ちよく「つなげる」” をミッションとする当社は、2019年のスマートロック「bitlockシリーズ」販売を皮切りに「コネクト事業」を展開。住宅やオフィスなど多様な領域において、人・モノ・サービス・空間をつなげることで新しい価値を生み出すプラットフォーム事業を進めています。

24回の閲覧0件のコメント