• Kosuke Tsubota

KUROFUNE Design 2億円資金調達など

ごきげんさまです。喜業家つぼです。

喜業家つぼの資金調達ニュース何卒よろしくお願いいたします。

エクイティファイナンスだけではなく、デッドファイナンスのニュースやNPO法人の活動に関しても少し視野を広げました。いろいろ参考になりますね。

1)ツクリンク 3億円資金調達

2)物流プラットフォーム 79億円資金調達

3)KUROFUNE Design Holdings 2億円資金調達

4)吉野川オアシス 3000万円資金調達

5)ケイブ 資金調達

6)ひなんピング

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


1)ツクリンク 3億円資金調達

https://www.s-housing.jp/archives/238414

建設業マッチングプラットフォーム「ツクリンク」を提供するツクリンク(東京都港区)はこのほど、DG Daiwa Ventures、CAC CAPITAL、ドーガン・ベータ、西武しんきんキャピタルからの第三者割当増資により、約3億円の資金調達を実施したと発表した。また、マーケティング強化のため、弁護士ドットコムの急成長の立役者でもある桜井陽一朗氏をマーケティング戦略パートナーとして招いた。

https://tsukulink.co.jp/


2)物流プラットフォーム 79億円資金調達

https://thebridge.jp/2021/06/startup-recipe-jun-7-jun-11

物流 IT プラットフォーム「Barogo(바로고)」が総額800億ウォン(約78.7億円)規模に及んだシリーズ C ラウンドの調達を完了。戦略的投資家の11番街、CJ グループのマイクロフルフィルメントセンター(MFC)の構築に乗り出す計画だ。カンナム(江南)、ソチョ(瑞草)、ソンパ(松坡)など首都圏を中心に、今後 MFC 25ヶ所をオープン予定。100人規模の新規採用により新事業、配送サービスの高度化を加速。


3)KUROFUNE Design Holdings 2億円資金調達

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000005.000074110&g=prt

[KUROFUNE Design Holdings 株式会社]

ハーバード大学デザイン大学院と同ビジネス・スクール、MITで共に学んだメンバーを中心に誕生したKUROFUNE Design Holdings 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:上田 真路)は、第三者割当増資による総額約2億円の資金調達を実施したことをお知らせします。


4)吉野川オアシス 3000万円資金調達

https://www.topics.or.jp/articles/-/543855

東みよし町足代の吉野川ハイウェイオアシスを運営する第三セクター・吉野川オアシスに対し、政府系金融機関が3千万円を融資することが分かった。2億3千万円の資金調達が実現した。14日の町議会地域拠点整備事業対策特別委員会で報告された。融資は6月中に実行される。


5)ケイブ 資金調達

https://gamebiz.jp/?p=298174

ケイブ<3760>は、6月14日、マッコーリー・バンク・リミテッドを割当先とする合計9000個の新株予約権(第29回が5000個、第30回が2000個、第31回が2000個)の発行価額の総額(691万2000 円)の払込が本日完了したことを発表した。


6)ひなんピング

https://www.dreamnews.jp/press/0000238249/

女性の社会参画を支援している特定非営利活動法人輝くママ支援ネットワーク「ぱらママ」(岡山県岡山市、代表理事:藤井弥生)は、災害時の要支援者である「医療的ケアが必要な子ども」のいる家族の元へ、一時避難所として、移動式避難所「キャンピングカー」を早期に届けるネットワークシステムを構築します。公益財団法人日本財団の助成を受け、2021年4月より、岡山大学、キャンピングカー事業者、医師・看護師ネットワーク、当団体4者協働による、実証事業を行っています。

■『ひなんピング』の概要

避難手段・一時避難所としてとしてキャンピングカーを活用します。

医ケア児家族からのSOSを受け、医療機器を動かす命綱である電源衛生面・プライバシー確保可能なキャンピングカーとのマッチングシステムを構築します。事前に登録した「個別避難計画書」を医師・看護師ネットワークと連携することで、医療従事者のサポートを受けることも可能です。

■株式会社Cone・Xi(コネクシー)について

岡山県岡山市東区 代表取締役:高木大地

看護師として従事した後、2017年8月に株式会社Cone・Xi(コネクシー)を創業。医療介護系コンサルティング事業を経て、現在は「在宅医療介護事業者」と「在宅生活を希望する利用者」をマッチングするchokowa(チョコワ)を開発・運営。ITを活用した在宅医要介護業界の推進とママ向けのセミナーやイベントを通じて、潜在看護師・介護士のコミュニティ作りを行う。


■特定非営利活動法人輝くママ支援ネットワークぱらママについて

◎お問合せ先/事務所所在地

〒700-0921 岡山市北区東古松485-4 2F

TEL:086-238-8037 FAX:086-206-6655 HP:https://paramama.jp

◎設立・創立年月日

設立:平成22年4月1日 創立(法人化):平成24年8月1日

◎スタッフ

常勤5名、非常勤5名、在宅2名、他登録スタッフ約10名(託児スタッフ含)

理事:井上隆智(株式会社トラスト大創 代表取締役)/矢野美保子 監事:大倉宏治(株式会社グローカル)

◎行政との実績

平成24年より、内閣府、岡山県、岡山市、赤磐市など、女性の社会参画に関わる事業を実施

6回の閲覧0件のコメント