• Kosuke Tsubota

災害医療アプリSmart:DR、ヘルスケアアプリFiNCのアプリ内大運動会などなど

ごきげんさまです。喜業家つぼです。

喜業家つぼのヘルスケアニュース何卒よろしくお願いいたします。

関東大震災から98年、そして最近増えている大雨被害。オリンピック開催によって今年は例年よりもサイバーテロ以外のテロリストリスクは少ないと考えられますが、何か天災が起きなくても熱中症トラブルなどなどはありそうです。そのように考えると大きな災害が起きる前に、小さい災害で使用していた方がよさそうな災害医療アプリがでてきました。

Smart119によるSmart:DR。ちょっといろいろと使ってみようと思います。


1)災害医療アプリSmart:DR

2)メンタルヘルスケアアプリemolが第一生命と協業

3)ヘルスケアアプリFiNC 大運動会


オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


1)災害医療アプリSmart:DR

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000056624.html

千葉大学発医療スタートアップの株式会社Smart119(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長/CEO:中田孝明)は、同社が手がける医療機関用災害対策システム「Smart:DR」(スマート ディーアール)のスマートフォンアプリを新たに導入。iPhoneなどスマホでも対応しました。

<株式会社Smart119について>

株式会社Smart119は「現役救急医が設立した、千葉大学医学部発スタートアップ企業」です。

『今の「119」を変える』ため、音声認識とAIを活用した救急医療支援システム「Smart119」を開発・運用。

千葉市において、日本医療研究開発機構 (AMED) の救急医療に関する研究開発事業を実施。

緊急時医師集合要請システム「ACES」、災害時の病院初期対応を「Smart:DR」の開発・運用を行なっています。Smart119は「安心できる未来医療を創造する」を目指します。

会社名: 株式会社Smart119

住所: 千葉県千葉市中央区中央2丁目5-1千葉中央ツインビル2号館 7階

設立: 2018年5月

代表者: 中田 孝明

事業内容:

音声認識とAIを活用した救急医療支援システム「Smart119」の開発・運用

緊急時医師集合要請システム「ACES」の開発・運用

災害時の病院初期対応を「Smart DR」の開発・運用

URL: https://smart119.biz

Twitter: https://twitter.com/Smart119_jp

https://jp.techcrunch.com/2021/07/15/smartdr-app-version/

テクノロジーによる緊急医療の改善に取り組む千葉大学発の医療スタートアップSmart119(スマートイチイチキュウ)は、医療機関用災害対策システム「Smart:DR」(スマートディーアール)をスマートフォンやタブレットに対応させた「Smart:DRアプリ」を開発。7月15日、Android版iOS版を公開した。


2)メンタルヘルスケアアプリemolが第一生命と協業

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000043787.html

emol株式会社(代表取締役:千頭 沙織)は、第一生命保険株式会社(代表取締役社長:稲垣 精二)および第一スマート少額短期保険株式会社(以下「第一生命グループ」)と協業を開始したことをお知らせします。

emolのアプリ上で、第一生命グループによるミレニアル世代向け保険の『所得保障保険』『コロナminiサポほけん』の提供を開始します。

■AIメンタルセルフケアアプリ『emol(エモル)』について

emolは個人のメンタルヘルスに関連する課題を、AIとのチャットを通じて解決していくアプリです。 サポートAIの「ロク」とチャットで会話をすることで、CBT(認知行動療法)やACT(アクセプタンス&コミットメント・セラピー)に基づいた簡易のカウンセリングやコーチング、雑談などを行えます。 感情記録や睡眠時間記録などのライフログ機能も搭載しており、メンタルセルフケアをトータルサポートします。 現在iOSのみの提供で27万ダウンロードされています。Android版は2021年秋リリース予定です。

emol iOSアプリ:apple.co/2xrWEkf


■会社概要

会社名: emol株式会社

代表者: 代表取締役 千頭沙織

設立日: 2019年3月18日

URL: https://emol.jp/

事業内容: メンタルヘルス関連サービス開発


3)ヘルスケアアプリFiNC 大運動会

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000261.000027329.html

予防ヘルスケア×AIテクノロジー(人工知能)に特化したヘルステックベンチャー株式会社FiNC Technologies(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:南野 充則、以下「当社」)は、ヘルスケア/フィットネスアプリ「FiNC®︎」にて「FiNC大運動会WEEK」を本日、2021年7月19日(月)より開催しております。これに伴い、美と健康に特化したウェルネスセレクトショップ「FiNC MALL」ではタイムセールを開始し、FiNC公式Twitterではリツイートキャンペーンを開始いたしました。

◆株式会社FiNC Technologiesについて 当社は、「Empower people to enjoy a healthy life with useful data」をミッションに掲げる予防ヘルスケア×テクノロジー(⼈⼯知能)に特化したヘルステックベンチャーです。管理栄養士や理学療法士等の健康領域の資格保有者、トレーナー、データサイエンティストやエンジニア、栄養学・運動学・心理学などのライフサイエンス領域の研究者で構成されたプロフェッショナル集団です。

  • 会社名:株式会社FiNC Technologies

  • 所在地:東京都千代田区神田錦町2丁目2-1 KANDA SQUARE 11F

  • 設立:2012年4月11日

  • 代表者:代表取締役 CEO 南野 充則

  • 従業員数:103名(2021年7月1日現在)


<提供サービスURL>

  • FiNCアプリ:https://finc.com

  • FiNC MALL:https://store.finc.com

  • FiNC for BUSINESS:https://corporate.finc.com/business

  • FiNC U:https://u.finc.com

10回の閲覧0件のコメント