まつ毛シャンプーや妊活コーチにフェムテックなど

ごきげんさまです。喜業家つぼです。

喜業家つぼのヘルスケアニュース何卒よろしくお願いいたします。

日本からスタートしたまつ毛シャンプー、一番最初に商品化したのは、メディプロダクトが作ったアイシャンプーですが、逆輸入されてきましたね。アイシャンプーが研究をいろいろと実践して作られたのに、ヒットには時間がかかって、シェアを他にとられるのをみると、改めてモノづくりビジネスの難しさを感じました。


1)フェムテック老舗ルナルナが20年以上使われる理由

2)女性のWell-beingを考える

3)フェムテックその他

4)産婦人科オンライン

5)まつげシャンプー

6)ワインで白内障予防

7)自律飛行システムのMerlin Labs資金調達

8)看護師のニュースメモ

9)妊活コーチング

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


1)フェムテック老舗ルナルナが20年以上使われる理由

https://newswitch.jp/p/27423

エムティーアイは、ライフステージや悩みに合わせて女性の一生を支援する健康情報サービス『ルナルナ』を運営している。フェムテックサービスを提供するだけでなく、実際に自社内に取り入れて、働きやすい職場づくりにつなげようとしている。そのサービス内容と実際の適用事例の舞台裏を探る。


2)女性のWell-beingを考える

https://www.excite.co.jp/news/article/Leafhide_woman_news_ie5dQun8Uk/

女性のWell-beingを考える 女性の視点から様々な課題について議論を繰り広げるメディア&コミュニティ「MASHING UP」主催のオンラインイベント「Women’s Well-being Updates 2021」が、2021年6月26日(土)に開催されます。


3)フェムテックその他

https://news.livedoor.com/article/detail/20273727/

最近雑誌やテレビでも注目されている「フェムテック」。女性の健康をテクノロジーで解決・サポートするサービスや商品のことを指し、「フェムケア(女性が不快と感じたり我慢していることを改善するアプローチ)」と合わせて、日本でも少しずつ浸透し始めてきています。

https://laurier.excite.co.jp/i/am_our_99408

twitterで人気の漫画家・形さんによる、今話題のフェムテックに関するグッズやサービスをレポート漫画にする連載。第2回目はguの生理用吸水ショーツです!

https://madamefigaro.jp/beauty/feature/210528-femtech.html

注入や整形のような“やってる感”が一目瞭然のメンテナンスより、他人には見せない日々のケアが、その人らしい「美」をつくる。今回はボーテスターが活用する「フェムテック」の注目アイテムをシェアします。


4)産婦人科オンライン

https://newswitch.jp/p/27418

Kids Publicは、女性特有の心や体の悩みに関するオンラインによる相談サービス「産婦人科オンライン」を展開する。現役の産婦人科医師らが、起業・運営し、妊娠期から出産期を中心に悩める女性の相談に直接応じており、フェムテック業界でも異彩を放つ。そのビジネスモデルの秘訣をひもといていく。


5)まつげシャンプー

https://dime.jp/genre/1147697/

海外では、すでに生活習慣として根付いている「リッドハイジーン」というのをご存知だろうか?実は、目にはドライアイやまつ毛ダニ、ものもらいなどといったさまざまなトラブルが潜んでいる。


6)ワインで白内障予防

https://www.dailysunny.com/2021/05/28/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%A5%BD%E3%81%8D%E3%81%AF%E7%99%BD%E5%86%85%E9%9A%9C%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%AB%E3%81%8F%E3%81%84%EF%BC%9F-%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E7%9C%BC%E7%A7%91%E5%AD%A6%E4%BC%9A/

お酒好きにちょっぴりうれしい話だ。お酒が白内障の発症を遅らせるかもしれない、というのだ。白内障とは、


7)自律飛行システムのMerlin Labs資金調達

https://japan.cnet.com/article/35171388/

Merlin Labsは米国時間5月26日、自律飛行技術の開発を目的とする資金調達ラウンドの成功を機に、「ステルスモード」を解除し、その姿を現した。実際には、Merlin Labsは飛行機の機体や空飛ぶ自動車、あるいはeVTOL(電動垂直離着陸機)を製造しているわけではない。同社が目指しているのは、航空機が人の助けを借りずに空を飛ぶ、完全な自律飛行技術だ。同社が公開した動画を見ると、手も触れていないのに操縦かんが動く様子はなんとも不気味だ。


8)看護師のニュースメモ

https://news.yahoo.co.jp/articles/5c6b9d4066fb8cd25566d40b7a3609fb9fe8f05f

新型コロナの対応に追われている大阪市内の医療機関に派遣されていた島根県松江市の松江赤十字病院の看護師2人が、27日、記者会見を開き、医療崩壊といわれる切迫した医療現場での体験について語りました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/da2a3c7a359dcf10c32b3296deb2f39da91dfecf

新型コロナウイルスによる激務を訴えた釜山(プサン)のある保健所職員が23日に極端な選択をする前に、深夜にポータルサイトで自殺、脳出血、頭痛などの単語を検索していたという主張が出てきた。

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1325589

「人と関わる仕事を目指す中で医療はかっこいいと思った」「コロナ禍になって看護師への思いが一層強くなった」。福井県敦賀市の堀内陽向さん(23)は、地元の病院で4月から勤務する新人看護師。医療従事者に対するいわれのない誹謗(ひぼう)中傷を報じる記事やニュースにも「だからこそ、頑張りたいと思えた」と前向きだ。


9)妊活コーチング

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000074202.html?fbclid=IwAR0OASrrcmOpKDlcZbswaUMCjiggw_iRkkRtFGkhHccdgVZMZHagDdjieZs

Lumirous Sdn Bhd. (本社:クアラルンプール CEO : 山内杏那 以下Lumirous社)は、6組に1組(※1)といわれる自然妊娠が難しいカップルへ妊活コーチングを提供するサービスを本日5月31日(月)より本格提供いたします。Lumirous社本社の位置する東南アジア圏では初の取組となります。

■Lumirous社について


マレーシアクアラルンプールに本社を置くFemtechスタートアップであるLumirous社は2020年12月に創業し、妊活支援事業を推進しています。妊活準備から不妊治療までの様々な妊活フェーズを精神面、情報の面からサポートし、効率の良い妊活をサポートいたします。世界中から利用ができるLumirous社妊活コーチサービスは、日本、マレーシア、インドネシアでの事業展開への注力を予定しています。コーチングに加えて妊活準備検査キットの販売や妊活に関する教育事業を予定し、幅広い妊活フェーズの支援を実現するためのサービス拡充に向け事業強化を行っていきます。


英語サイト: https://www.lumirous.com/

日本語サイト: https://ja.lumirous.com/


12回の閲覧0件のコメント