• Kosuke Tsubota

東京都がワクチン接種人材バンク設立・ひきこもり支援電子カルテなど

ごきげんさまです。喜業家つぼです。


喜業家つぼのヘルスケアニュース何卒よろしくお願いいたします。


1)東京都ワクチン接種人材バンクなど

2)動物病院検索サイト

3)心電図AI特許

4)サントリー産業保健体制にfirst call採用

5)ひきこもり支援電子カルテ

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


1)東京都ワクチン接種人材バンクなど

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001868.000052467.html

都は、新型コロナウイルスワクチン接種の円滑な実施に向けて、接種協力の申し出をいただいた医療従事者の方の情報を登録し、都や区市町村の求人情報の情報提供を行うことといたしました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001867.000052467.html

東京都では、新型コロナウイルス感染症対策により業務負担が増大している保健所の支援を行うため、保健所支援拠点を設置しています。

 このたび、更なる感染拡大を防ぐため、本支援拠点における積極的疫学調査等を担う支援機能を拡充することとしましたので、お知らせします。


2)動物病院検索サイト

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000052686.html

ペットのお金と健康相談サービス「MOFFME」(モフミー)(https://hoken-room.jp/pet/service)を運営する株式会社Wizleap(東京都渋谷区、代表取締役 谷川昌平)は、飼い主と動物病院の情報の非対称を解消するサービス『MOFFME 動物病院検索』(https://hoken-room.jp/pet/clinic)をリリースします。また同サイトに掲載を希望する動物病院を募集します。

■MOFFMEとは

・日本で初めて、ペット保険をLINEチャットで相談できるサービス

・獣医師に気軽にチャットで相談可能

・「WEB健康チェック」を展開中で、ペットの健康状態や健康習慣を点数やマトリクスで可視化

URL:https://hoken-room.jp/pet

https://hoken-room.jp/pet-simulation/medical

Instagram:

https://www.instagram.com/moffme_dog/

https://www.instagram.com/moffme_cat/


3)心電図AI特許

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000017238.html

当社は国立大学法人東京大学医学部附属病院と共同で、心電情報から心不全を検出するための研究プロジェクトを2020年1月より開始しました。本プロジェクトでは、東大病院の指導のもと、東大病院から提供されたデータや、当社が開発した「心電くん」を使用して、心不全を検出することを可能にするAIの開発に取り組んでまいりました。

SIMPLEXQUANTUM株式会社

代表者:代表取締役 齋藤 龍

資本金:1億円

設立 :2014年10月3日

所在地:東京都渋谷区桜丘町29-12 渋谷CHビル3F

サイト:https://simplex-q.com


4)サントリー産業保健体制にfirst call採用

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000351.000010134.html#

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)の連結子会社である株式会社Mediplat(東京都中央区、代表取締役 CEO:林 光洋、以下当社)は、サントリービジネスシステム株式会社(東京都港区、代表取締役社長:石川 一志、以下サントリービジネスシステム社)を通じ、サントリーグループに対し、産業保健支援サービス「first call(https://service.firstcall.md/service/about/)」の「オンライン産業医面談」サービスの提供やグループ産業医の体制構築・統括業務を担うことで、サントリーグループの健康推進施策をサポートしてまいります。

会社名:株式会社Mediplat(メドピア株式会社子会社)

所在地:東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル15階

設 立:2015年11月

代表者:代表取締役 CEO 林 光洋

事業内容:産業保健支援サービス「first call」の運営、ライフログプラットフォーム事業

URL:https://firstcall.md/Home/About


5)ひきこもり支援電子カルテ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000060011.html#

精神科向け電子カルテメーカーの株式会社レスコ(本社:広島市中区、代表取締役 藤川 佳應)は、ひきこもり支援などを行う相談支援機関向けのクラウド型相談業務記録システム「Waroku(ワロク)パブリックヘルス」を無料でお試しいただける、トライアルユーザーの募集を開始します。

株式会社レスコは、精神科に特化した電子カルテメーカーです。日本で初めて精神科専用の電子カルテ「Alpha」を開発し、精神科病院での導入数は国内トップシェアを誇ります。その他、精神科診療所向けの電子カルテ「Warokuクリニックカルテ」、クラウド型訪問看護支援システム「Waroku訪問看護」の3つのシステム群を提供し、変化し続ける精神科医療の現場をサポートしています。2021年4月には相談記録システム「Warokuパブリックヘルス」をリリースし、誰もが必要な時に必要な支援を受けられる社会を目指して、ICT領域から新たな社会インフラの構築を推進しています。


<会社概要>

社名:株式会社レスコ

所在地:-本社:〒730-0014 広島県広島市中区上幟町5-15 1階

    -広島支社:〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀4-4 エイトバレー八丁堀 7階

    -博多TC:〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3丁目22番8号 朝日生命博多駅前ビル3階

代表者:代表取締役 藤川 佳應

Webサイト:https://rescho.co.jp/

7回の閲覧0件のコメント