• Kosuke Tsubota

carewill monday報告

ごきげんさまです。喜業家つぼです。

喜業家つぼのヘルスケアニュース何卒よろしくお願いいたします。

喜業義塾の仲間でもある、ケア衣料ブランドcarewillのnote https://note.com/carewill で4月から毎週月曜日に好き勝手なことを書かせていただいています。それをちょっとご紹介します。


1:4/12:着る化粧品など

2:4/19 ミツバチ坪田の自己紹介

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


4/12:着る化粧品など

https://note.com/carewill/n/na54ce6e79847

ご機嫌様です。ヘルスデザイナー、喜業家つぼたです。いや、Carewill Monday 坪田です。

note上では、個人的に下記で好き勝手なことを書いていますが、この度、光栄なことに毎週月曜日に連載させて頂けることになりました。

なので、勝手にCarewill Monday 坪田と名乗ることにしました。改めてよろしくお願いいたします。

喜業家つぼたこうすけ/エンジェル投資家/感護師|note認定M&Aアドバイザー 千葉大医療イノベーション戦略←EXIT数回←NEC社会起業塾←ファーム←🇺🇸MBA←慶應Snote.com

ほぼ毎日書いているヘルスケアNews(上記note)では、ケア衣料(※ケア衣料は、Carewillの登録商標です。)に関するニュースをヘルスケア視点で取り上げているのですが、Carewill Mondayでは、自由な視点で取り上げていくのでよろしくお願いします。

目次


  1. 1)エナジーフロント ヘルスケアファッションをレンタル

  2. 2)ジェラートピケ 着るだけで肌のケア♪


1)エナジーフロント ヘルスケアファッションをレンタル

お気軽にヘルスケアファッションをレンタル株式会社エナジーフロント(本社:岡山県岡山市、代表取締役:上田 剛慈)は、AUNブランドとして展開する健康維持や介護に役立www.atpress.ne.jp

株式会社エナジーフロント(本社:岡山県岡山市、代表取締役:上田 剛慈)は、AUNブランドとして展開する健康維持や介護に役立つユニバーサルデザイン商品の一般消費者向けレンタルサービス「AUNレンタル」を2021年4月5日より開始しました。

経済産業省が主催する日本のヘルスケアビジネスのコンテスト、ジャパンヘルスケアビジネスコンテスト2021で優秀賞を受賞したプロジェクトが開始されたというプレスリリースです。

経産省ビジコン6代目グランプリは、この12社の中に既に5社のグランプリ企業を生み出してきた経済産業省主催の「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト」。6回目を迎える2021project.nikkeibp.co.jp

デニム工場という地場産業と、福祉用具を結び付けて、地方創生しながらシルバーマーケットに挑戦しているという挑戦です。

Carewillでは、ケアと衣料・ファッションとビジネスという視点から、人々の笑顔を創ろうと活動しています。

それ以外の視点、地方創生・福祉用具・社会課題等などで似た領域にいらっしゃるのは、業界が発展するのに重要な要素なので、これからお互いにどのようになっていくのか?とワクワクするニュースです。

2)ジェラートピケ 着るだけで肌のケア♪

「ジェラート ピケ」から着るだけで肌のケアができるインナーウエア登場(WWDJAPAN.com) - Yahoo!ニュースマッシュスタイルラボは4月16日、ルームウェアブランド「ジェラート ピケ(GELATO PIQUE)」から帝人フロンティアnews.yahoo.co.jp

マッシュスタイルラボは4月16日、ルームウェアブランド「ジェラート ピケ(GELATO PIQUE)」から帝人フロンティアが開発した“着る化粧品”「ラフィナン®」を使用した女性向けスキンケアウエアを発売する。全国の「ジェラート ピケ」店舗と公式オンラインストアなどで取り扱う。

着る化粧品ってコンセプトに感動しました。着る医療機器は、存在しますが、着る医薬品というものはないので、今後この【着る】コンセプトのものが増えてくるのではないか?とワクワクしました。

Carewillは、服に関する不自由をなくしていくことを目指していますが、服を着ることで、身体機能的によくなる服も意識しています。同じ【着る】コンセプトですね。って、ジェラートピケさんと同列に会話が出来るようなブランドになるように精進していきます!


4/19 ミツバチ坪田の自己紹介

https://note.com/carewill/n/n7baf12dadd9a

ご機嫌様です。ミツバチの感護師つぼです。

carewill Wednesday と Thursday のいっちーさんが、carewillのランディングページを作成するのに尽力していることはnoteをお読みの皆様はご存知かと思います。

そこで、今の私のプロフィールよりも固めのプロフィールを作成するということになりました。

自己紹介って、やるとなるとなかなか難しいですよね。300文字と言われたのですが、267文字で下記のものを書かせて頂きました。

1982年4月1日生まれ。一般社団法人医療振興会代表理事。国際医療福祉大学保健医療学博士課程。IoMT学会評議員。 慶應義塾大学看護医療学部卒業、米国Canisius College MBA卒業、NEC社会起業塾、ETIC社会起業塾、慶應ビジネスコンテスト受賞(2012)、Chivas Venture Japan Finalist(2018) これまでの仕事に、無医地区に診療所開設、無訪問看護地区に訪問看護ステーション開業、訪問看護ステーションや診療所の事業継承がある。また、日本男性看護師会発起人。 資格:看護師・保健師・第二種養護教諭・船舶衛生管理者免許・メディカルコーチ・JMAA認定M&Aアドバイザー・第一種衛生管理者など 書籍:看護管理者のためのコーチング実践ガイド 医歯薬出版 

看護管理者のためのコーチング実践ガイド臨床を動かすリーダーシップamzn.to3,520円(2021年04月15日 16:49時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する

上記のプロフィールだと、坪田がヘルスケアビジネスがしたくて、看護医療学部に進学した想いとか伝わらなくて、よく言われるのが「なんで、看護師からビジネスに方針転換したんですか?」です。交流会だけではなく、正式な面接でも聞かれます。みんな【看護医療学部に進学した=看護師を目指す】という無意識な思い込みがあるんですよ。法学部の進学と弁護士がイコールになっていないのに、何で医療系学部に進学イコール資格職になるんでしょうね?不思議です。

ミーハーなのと、私はヘルスケア領域とビジネス領域のミツバチだと思っているので、いろいろなプロジェクトを企画していますし、参画しています。このケア衣料プロジェクトcarewillだってそうです。

固めの自己紹介だとミスリードが生まれますが、せめてケア衣料プロジェクトcarewillと繋がりを創ろうとプロフィールを書こうとしましたが。。。

新しい分野を創ろうとしているケア衣料だからこそ、従来のものと繋がりがないので難しい。プロフィールって難しいですね

私のように、参画パートナーも引き続き募集中です!

▼応募・コンタクトフォーム

carewill 参画パートナー応募・コンタクトフォームforms.gle

12回の閲覧0件のコメント