• Kosuke Tsubota

オンライン診療 五輪活用にプラットフォームなどなど

ごきげんさまです。喜業家つぼです。

喜業家つぼのヘルスケアニュース何卒よろしくお願いいたします。


1)オンライン診療プラットフォーム 2)オンライン診療 五輪活用

3)テレビでオンライン

4)EDのオンライン診療

5)歯科のオンライン診療

6)オンライン診療科 対象疾患追加

7)メドピアのかかりつけ連携

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


1)オンライン診療プラットフォーム

https://www.atpress.ne.jp/news/260733

AI・IoT・ビッグデータプラットフォームのマーケットリーダーである株式会社オプティム(以下 オプティム)は、オンライン診療サービス、オンラインヘルスケアサービスを手軽かつスピーディーに開発することができる「オンライン診療プラットフォーム」をこのたびバージョンアップしました。本バージョンでは、ビデオ通話機能の拡充および、「ヘルスケアデバイス連携」機能の対応項目を強化し、Apple Watchが測定した血中酸素濃度を参照できるようになりました。最新バージョンの主な新機能は以下のとおりです。


2)オンライン診療 五輪活用

https://jp.reuters.com/article/idJP2021060301001810

東京五輪・パラリンピック期間中、東京都などが競技会場と最寄り駅を結ぶ「ラストマイル」に設置する救護所でオンライン診療の導入を検討していることが3日、大会関係者への取材で分かった。1人の医師が複数の救護所を担当し、映像を通じて患者の状態を確認することで地域医療への負担軽減を図る。


3)テレビでオンライン

https://project.nikkeibp.co.jp/behealth/atcl/feature/00004/060200281/

ケーブルテレビ大手のジュピターテレコム(以下、J:COM)が、自社のケーブルテレビインフラを利用したオンライン診療サービス「J:COM オンライン診療」を2021年7月1日から開始する。J:COMはインフラや接続機器を担当し、オンライン診療サービスはスタートアップ企業のMICINによる「curon(クロン)」を採用。ケーブルテレビ経由によるオンライン診療は日本初だという。


4)EDのオンライン診療

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000078914.html

株式会社SQUIZ(本社:東京都目黒区、代表取締役:平野巴章)は2021年6月3日(木)より、EDのオンライン診療サービス『Oops(ウープス)』の提供を本格的に開始したことをお知らせいたします。これまでに寄せられたユーザーの声をもとにLINEでの無料相談や簡易的なEDチェック機能も新たなサービスとして追加し、診察料も無料に。診療後、最短翌日に処方薬がポストに投函されます。(ブランドサイト: https://oops-jp.com/


5)歯科のオンライン診療

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000036601.html

株式会社LegalForce(本社:東京都江東区 代表取締役:角田望、以下LegalForce)は、歯科・医科医療器械器具の製造・販売をおこなう株式会社モリタ製作所に、弊社が提供するAI契約審査プラットフォーム「LegalForce」を導入いただきました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000048884.html

マウスピース矯正D2Cブランド「Oh my teeth」を提供する株式会社Oh my teeth(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO 西野 誠、以下:Oh my teeth)は、自宅で白い歯を目指せるホワイトニングサービス『Oh my teeth Whitening』を6月3日より提供開始いたします。最低0回の通院で診療~開始、痛みが出た場合などのアフターケアまで、オンラインで簡単に行うことができます。

  • テクノロジーで未来の歯科体験を生み出す「Oh my teeth」



Oh my teethは従来の歯科矯正が抱える「通院回数の多さ」「金額の高さ」「継続の難しさ」を解決するために生まれた、日本初の歯科矯正D2Cブランド。テクノロジーに精通したメンバーと、歯科矯正専門家がタッグを組み、『アップデートし続ける歯医者』として、従来の歯科矯正の課題を解決し、未来の歯科体験を生み出しています。Oh my teethは今後も一人でも多くの笑顔を創出できるよう、サービス展開をしてまいります。


【株式会社Oh my teethについて】

社名:株式会社Oh my teeth

代表者:代表取締役CEO 西野 誠

本社所在地:東京都渋谷区神宮前5丁目34番3号

設立日:2019年10月

資本金:5,902,100円(2020年11月30日現在)

事業内容:マウスピース矯正サービス「Oh my teeth」の企画・開発・運営

URL:https://www.oh-my-teeth.com/company


6)オンライン診療科 対象疾患追加

https://www.cbnews.jp/news/entry/20210603140251


7)メドピアのかかりつけ連携

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000350.000010134&g=prt

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長CEO:石見 陽、以下当社)が提供するかかりつけ薬局化支援サービス「kakari(https://kakari.medpeer.jp/)」は、姉妹サービスである、かかりつけクリニック支援サービス「kakari for Clinic(https://kakari-for-clinic.jp/)※1」との“アプリ連携”を開始いたしました。

9回の閲覧0件のコメント