• Kosuke Tsubota

オンライン診療の恒久化などなど


ごきげんさまです。喜業家つぼです。


喜業家つぼのヘルスケアニュース何卒よろしくお願いいたします。


1)オンライン診療の恒久化

2)緊急避妊薬対応薬局の検索機能

3)対話型AIでの医薬品情報提供

4)消費者庁へマスクが買えない相談増加

5)厚労相の言葉

6)資金調達に第一印象の大切さ

7)台湾貿易センター スマートヘルスケアソリューション

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


1)オンライン診療の恒久化

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA07CT60X00C21A6000000/

河野太郎規制改革相は8日の閣議後の記者会見で、初診からのオンライン診療の恒久化を規制改革の実施計画に盛り込む方針を表明した。18日にも閣議決定する。新型コロナウイルス対応の特例として認めたが、収束後も続ける。患者の利便性向上につなげる。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/109334

 河野氏は「かかりつけ医がいない人も含めオンライン診療を受けられるようになる」と説明。新型コロナウイルス感染対策として特例的に認められたオンライン診療・服薬指導をコロナ収束まで着実に実施するとした。

https://www.yomiuri.co.jp/medical/20210608-OYT1T50122/

https://www.sanspo.com/geino/news/20210608/prl21060819330272-n1.html

日本計画研究所は、厚生労働省 オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会 構成員 黒木 春郎 氏を招聘して下記の通りセミナーを開催いたします。

https://kahoku.news/articles/knp2021060801001819.html

河野太郎規制改革担当相は8日の記者会見で、初診からのオンライン診療・服薬指導の恒久化を規制改革実施計画に盛り込み、閣議決定を目指す方針を表明した。かかりつけ医による診療を原則とし、かかりつけ医がいない患者の初診は、事前の対話実施などの条件付きで認める。2022年度中の開始を目指す。

https://www.nikkei.com/nkd/company/article/?DisplayType=1&ng=DGXZASFL08HO2_Y1A600C2000000&scode=4480

(13時25分、コード4480)オンライン診療システムを手掛けるメドレーが高い。前日比245円(5.5%)高の4700円まで上昇した。8日付の日本経済新聞朝刊が「新型コロナウイルス対応の特例として容認している初診からのオンライン診療を恒久化する方針」と報じたほか、8日午前に河野太郎規制改革相が記者会見で規制改革の実施計画に盛り込む方針を表明し、18日にも閣議決定する見通しとなったことが手掛かり。…

https://www.47news.jp/news/6364703.html


2)緊急避妊薬対応薬局の検索機能

https://www.sanspo.com/geino/news/20210607/prl21060710310037-n1.html

株式会社アメニモ(本社:東京都豊島区、代表取締役:白須 真鶴枝)は、ピル情報の総合サイト「ピルにゃん」上にて、厚生労働省が公開している「オンライン診療に係る緊急避妊薬の調剤が対応可能な薬剤師及び薬局の一覧(令和3年4月30日現在)」のデータを利用した「緊急避妊薬の処方せん対応薬局検索」ページを作成し、本年6月5日に公開しました。


3)対話型AIでの医薬品情報提供

https://news.biglobe.ne.jp/economy/0608/pts_210608_6834179495.html

また、2020年初より新型コロナウイルスの影響で、MRによる対面での情報提供活動は大きく制限されました。弊社は2020年にアステラス製薬様と共同で、医療従事者が24時間いつでも製品情報にアクセスできる対話型AIエージェント「Collabot」を開発・導入致しました。


4)消費者庁へマスクが買えない相談増加

https://www.fnn.jp/articles/-/193359

2021年度の消費者白書によると、2020年に消費者から寄せられた相談件数は、およそ93万4,000件で、新型コロナに関連する相談が、4月をピークにおよそ9万件あった。


5)厚労相の言葉

https://www.fnn.jp/articles/-/193294

田村厚生労働相が、政府分科会の尾身会長が示すとしている、東京オリンピック・パラリンピックへの提言について、「自主的な研究」と発言し、批判を浴びたことについて、誤解を招いたのなら、言葉の使い方を改めたいと述べた。


6)資金調達に第一印象の大切さ

https://forbesjapan.com/articles/detail/41641

この心理効果は「初頭効果(プライマシー効果)」と呼ばれていますが、要するに最初の経験や情報が最も長期記憶として定着しやすくなるという現象です。これは初回の情報を整理するのに脳の処理能力が最も駆使されることが原因とされています。


7)台湾貿易センター スマートヘルスケアソリューション

https://dempa-digital.com/article/199211

台湾貿易センター(TAITRA)は、22日に「台湾スマートヘルスケアソリューション オンラインセミナー&商談会」を開催する。

5回の閲覧0件のコメント