医療ケア児支援法成立などなど

ごきげんさまです。感護師つぼです。

感護師つぼの看護ニュース何卒よろしくお願いいたします。

医療ケア児支援法成立して、看護師が学校で医療ケア児童を支援することが当たり前の世界が近づいてきました。また、看護師の活躍の場所が一つ増えましたね!


1)医療ケア児支援法成立

2)訪問看護とコロナの闘い

3)沖縄へ支援

4)宿泊療養の難しさ

5)看護師への差し入れ

6)看護師表彰

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


1)医療ケア児支援法成立

https://news.yahoo.co.jp/articles/84dfd68a375bb6372d80f4661a8232a21a112d4e

胃ろうやたんの吸引、人工呼吸器といった医療的ケアが日常的に必要な子ども「医療的ケア児」と、その家族への支援を充実させる法案が今国会で成立する見通しになった。保育所や学校などに通う機会が平等に得られるように、医療的ケアを行う看護師らの配置を設置者に求めることなどが柱となっている。

https://www.asahi.com/articles/ASP6B5DSQP6BUTFL002.html

10日の参院厚生労働委員会で全会一致で可決された。近く参院本会議で成立する。


2)訪問看護とコロナの闘い

https://news.yahoo.co.jp/articles/052915ee225931582f7438a3e666c7bb7d80abf2

感染の急拡大により沖縄県内の自宅療養者は9日現在1146人に上っている。入院できない自宅療養者が急増する中、ひっ迫する医療機関の負担を少しでも軽減しようと 地域で奮闘しているのが訪問看護師だ。感染者だけでなくその家族も支えている訪問看護の現場に密着した。


3)沖縄へ支援

https://www.47news.jp/localnews/prefectures/kyoto/6372373.html

京都府は9日、新型コロナウイルスの感染が拡大する沖縄県からの依頼を受け、医師や看護師など延べ15人程度を11日から今月末まで同県へ派遣すると発表した。コロナ対応で京都府が医師を他の都道府県に派遣する ..

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/578983

医師と看護師、業務調整職員の3人程度でつくるチームが5日間交代で出向く。入院調整の間、患者が酸素投与を受けながら待機する短期滞在型酸素療養施設の運営を支援する。

https://www.pref.nagano.lg.jp/kenko-fukushi/happyou/press20210608.html

沖縄県において新型コロナウイルス感染症の感染者が増大し、医療提供体制が危機的状況になっているため、全国知事会を通じて看護師の派遣要請があったことから、職員(看護師)を派遣します。


4)宿泊療養の難しさ

https://www.yomiuri.co.jp/national/20210608-OYT1T50216/

今年5月、新型コロナウイルスに感染し宿泊療養施設に入所中だった60歳代男性が入院できず死亡した背景には、ケアにあたっていた看護師が血中酸素濃度を心拍数と誤認するという、初歩的なミスがあった。京都府は測定を数値が見やすい別の機器にかえ、再発防止に努める。(梨木美花)

https://www.47news.jp/6378339.html

札幌市は、新型コロナウイルス感染者を受け入れる市内の宿泊療養施設で働く看護師を募集している。感染のレッドゾーン(汚染区域)で点滴などの看護業務などにあたる。 勤務時間は、日勤は午 ...


5)看護師への差し入れ

https://news.yahoo.co.jp/articles/bf28e4179972d13fa970bffb53570afdf6a5bf56

4000円ほどする弁当を、あるイタリアンシェフが医療従事者に無料で届けているそうです。シェフが込めた想いとは。


6)看護師表彰

https://news.yahoo.co.jp/articles/8c87142617cafcf7ce2654e69b84cbbc09909963

医療や福祉の現場で長年活躍する看護師に、河野知事から表彰状が贈られました。

14回の閲覧0件のコメント