【資金調達】スニーカーダンク 資金調達&モノカブ買収/リアル店舗顧客管理プラットフォームToypo調達などなど

ごきげんさまです。喜業家つぼです。

喜業家つぼの資金調達ニュース何卒よろしくお願いいたします。

日本のスニーカー市場の二大巨頭であるスニーカーダンクとモノカブが統合しました!スニーカーダンクが資金調達して、モノカブを買収しました。日本のチームとして一体化して世界に勝負をしかけていくということです。バスケットボールの団体が合併して、日本が世界に勝負をしかけていったことを彷彿させるニュースでワクワクします。


1)スニーカーダンク 資金調達&モノカブ買収

2)フリーランスや個人開業向け資金調達ニュース

3)リアル店舗 顧客管理プラットフォームToypo 累計5700万円調達


オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


1)スニーカーダンク 資金調達&モノカブ買収

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000043703.html

国内No.1スニーカーフリマ「スニーカーダンク」を運営する株式会社SODA (本社:東京都渋谷区、代表取締役:内山雄太) は、KREAM Corporation(NAVER子会社)をリード投資家にAltos Ventures、SoftBank Ventures Asia、JAFCO Group、既存全投資家からの追加出資により約62億円の第三者割当増資(シリーズC)を実施したことをお知らせいたします。今回の資金調達を含めたこれまでの累計調達額は約87億円、評価額は約240億円となります。また、「モノカブ」を運営する株式会社モノカブの買収を完了し、グローバル展開を加速していきます。

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000023.000043703&g=prt

SODAは「世界中に熱狂的ファンを生み出すマーケットプレイスを。」をミッションに、月間300万人以上が利用する国内No.1スニーカー&ストリートウェア フリマ「スニーカーダンク(SNKRDUNK)」を運営しています。

■ スニーカーダンクについて 月間300万人以上が利用する国内No.1のスニーカー&ストリートウェア フリマ「スニーカーダンク」。 マーケットプレイスに加え、人気スニーカーの新作やリーク・発売情報を配信するメディア、スニーカーを中心としたコーディネート写真やリストック情報など毎月数万件以上が投稿されるコミュニティを提供。 2019年12月には「Google Play ベストオブ 2019」において、ユーザー投票部門、隠れた名作部門の2部門を受賞。2020年9月には三代目 J Soul Brothersの山下健二郎とGENERATIONSの関口メンディーを起用した初となるTVCMを放映。2021年6月には、野村周平、DJ KOOを起用し、スニーカーをきっかけに「個性」に目覚める原始人を描いた第3弾テレビCMを放映した。 ※出典: App Ape調べ スニーカーフリマアプリにおける日本国内MAU数 2021年4月1日〜4月30日 アプリ名称: スニーカーダンク(SNKRDUNK) アプリ配信: Google Play / App Store 利用料金: 無料 Google Play: https://bit.ly/2L3XpGf App Store: https://apple.co/2UFRo25 WEB: https://snkrdunk.com/ ■ 会社概要 会社名:株式会社SODA 所在地:東京都渋谷区渋谷1-3-15 BIZCORE渋谷 2F 代表取締役:内山 雄太 設立:2018年7月31日 URL:https://soda-inc.jp/


2)フリーランスや個人開業向け資金調達ニュース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000072244.html

即日買取の AI ファクタ リングサービス PayToday (URL: https://paytoday.jp)が、フ リーランスの方々の資金調達に関する選択肢の認知向上のため、ファクタリングサービスを含む「フリーランスの資金調達カオスマップ」を公開。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000083037.html

クラウドPBXサービス「03plus」を提供する株式会社グラントン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:井本賀津雄、以下「当社」)は、経営者の資金調達支援事業を運営する株式会社SoLabo(本社:東京都千代田区、代表取締役:田原広一、以下「SoLabo」)と相互連携し、当社のお客様向けにSoLaboの「融資支援サービス」を、またSoLaboのお客様向けに「03plus」を、それぞれ提供開始したことをお知らせいたします。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000057.000044897.html

経営者の資金調達支援事業を運営する株式会社SoLabo(本社:東京都千代田区、代表取締役:田原広一、以下「SoLabo」)は、クラウドPBXサービス「03plus」を提供する株式会社グラントン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:井本賀津雄、以下「グラントン」)と相互連携し、相互のクライアントに向けてグラントンのクラウドPBXサービス「03plus」及びSoLaboの融資支援サービスの提供等を開始いたします。


3)リアル店舗 顧客管理プラットフォームToypo 累計5700万円調達

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000047485.html

リアル店舗向け顧客管理/販売促進プラットフォーム 「toypo」を提供する株式会社トイポ(本社:福岡県福岡市、代表取締役: 村岡拓也 )は、既存投資家のTLM、田中邦裕に加え、FGN ABBALabファンド、F VenturesやEast Venturesからの資金調達を実施し、累計の資金調達額が5,700万円になったことをお知らせいたします。

■toypoとは  https://toypo.me/

「toypo」は、誰でも簡単にアプリを活用した既存顧客へのアプローチが行える店舗向けプラットフォームです。

既にiOS/Android上に公開されている「toypo」のアプリ上に店舗のミニアプリを公開し、顧客情報の可視化と効率的な販売促進を行うことにより、顧客のLTV向上を実現し店舗の収益を最大化します。

「toypo」を活用することで、今まで活用されてなかった店舗の顧客データを可視化し、アプリを通した様々な施策の展開を誰でも簡単に行うことができます。

スマホ1台で今すぐ利用を開始でき、初期費用が発生せずアプリの利用数に応じた料金体系となっているため、手軽さと高い費用対効果を実現しています。

会社名:株式会社トイポ

代表者: 代表取締役 村岡 拓也

設立:2019年4月19日

所在地:福岡県福岡市中央区大名2丁目6-11 FukuokaGrowthNext 3F

事業内容: 店舗向け顧客管理/販売促進プラットフォーム「toypo」の開発及び提供

コーポレートサイト: https://toypo.me/company

5回の閲覧0件のコメント