【起業家の資金調達】人工クモの糸Spiber344億円・家具家電サブスクCLAS21億円などなど

ごきげんさまです。喜業家つぼです。

喜業家つぼの【起業家の資金調達】ニュースです。

人工クモの糸Spiberが344億円調達評価額も1330億円!ユニコーンに成長してきました!

学生時代同じキャンパスに通っていた同世代がこのような会社を運営していることに嬉しさと共にくやしさマックスです。創業メンバーには、高校の同級生もいたので、初期の話もよく耳にしていたので、本当に嬉しいニュースです。


1)家具家電のサブスクCLAS 21億円

2)人工クモの糸のSpiber 344億円

3)ベトナム 採用テックFreecracy

4)スタートアップ定期商談創出 MOVIN


1)家具家電のサブスクCLAS 21億円

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000100.000033987.html

家具・家電のサブスクリプションサービスCLAS(クラス)を運営する株式会社クラス(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:久保 裕丈、以下「当社」)は、株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ、株式会社モノフルのグループ会社(以下、モノフル)などを引受先とする第三者割当増資を実施し、総額約21億円の資金調達をしたことをお知らせします。これにより、当社の累計資金調達総額は約28億円となりました。

  • CLAS(クラス)とは(https://clas.style)

月々440円(税込)から家具・家電の利用・交換が行なえるサブスクリプションサービスです。個人・法人向けに、変化に応じた“最適空間”を提供。「初期コストが抑えられる(送料・保証金も基本0円)(※1)」「Web上だけで発注・交換・返却が完結」「長く使うほどお得(3年目から50%OFF、4年目から80%OFF)」が特徴で、必要なときに必要なものをレンタル、不要になったら返却することで、購入するよりも安価に導入が可能です。SDGsの目標12「つくる責任つかう責任」の達成に向け、循環型でサステナブルな「ものを捨てない社会づくり」の実現を目指します。 (対象エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・京都府・兵庫県)(※2)

※1:法人向けサービスの配送費はお客様のご負担となります。 ※2:個人向けサービスの対象エリア。大阪府・京都府・兵庫県は一部地域を除く。今後拡大予定。 法人向けは一部離島などの地域を除き、日本全国対応。

  • 会社概要

会社名 :株式会社クラス

所在地 :東京都目黒区青葉台4-6-6 青葉台スタジオ2F

代表者 :代表取締役社長 久保 裕丈

設立  :2018年4月24日

事業内容:家具・家電のサブスクリプションサービスCLAS(クラス)の運営

2)人工クモの糸のSpiber 344億円

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000021214.html

この度、Spiber株式会社は、カーライルおよび海外需要開拓支援機構を主な割当先とする第三者割当増資による244億円、また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社をアレンジャーとした「事業価値証券化 (Value Securitization) 」による100億円、総額344億円の資金調達にかかる決議を行いました。

Spiberについて

構造タンパク質素材「Brewed Protein™(ブリュードプロテイン™)」を開発する、⼭形県鶴岡市に拠点を置くバイオベンチャー。Brewed Protein™ポリマーは、植物由来の糖類を主原料に使⽤し、微⽣物による発酵(ブリューイング)プロセスにより製造され、⽤途に応じて多様な特⻑を付与することが可能です。そのため、アパレル分野や輸送機器分野など、様々な産業における脱⽯油・脱アニマルのニーズに対し⼤きな役割を果たせる可能性を秘めており、持続可能な社会の発展に資する次世代の基幹素材と⽬されています。2021年内にタイ・ラヨン県にて、当社初となる量産プラントの稼働を開始する予定です。また、現在米国・アイオワ州にて当社協業先のADM社と新たに量産体制を構築しており、早ければ2023年に稼働を開始する予定です。

Spiberウェブサイト: https://www.spiber.inc/

https://www.wwdjapan.com/articles/1254683

資金調達の内訳は投資ファンドのカーライルのほか、フィディリティインターナショナル(Fidelity International)やベイリーギフォード(BAILLIE GIFFORD)などの海外の機関投資家による出資のほか、官民ファンドのクールジャパン機構の追加増資で240億円。将来の事業価値を担保にした事業価値証券化で100億円になる。新たな増資は1株4500円で行い、最新の株式評価額は1330億円になる。

https://jp.reuters.com/article/carlyle-idJPKBN2G41O4

[東京 8日 ロイター] - 米投資会社のカーライルは8日、日本で数少ないユニコーン(企業価値が10億ドル以上の未公開企業)であるバイオベンチャー、Spiberによる合計344億円の資金調達に参画し、100億円を投資すると発表した。豊富な資金を背景に日本でも上場前のスタートアップ企業への海外ファンドの投資が拡大している。


3)ベトナム 採用テックFreecracy

https://www.viet-jo.com/news/nikkei/210907183521.html

ベトナムで採用サービスを提供するグローバルハイアリングテック企業のfreecracy株式会社(東京都港区)は、アジアの専門家ネットワークであるLuatsu(ルーツ)、日系会計事務所のI-GLOCAL(アイ・グローカル)、深澤氏から、ブリッジラウンドで資金調達を実施した。


4)スタートアップ定期商談創出 MOVIN

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000057414.html

MOVIN株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:荒巻光生)が提供する、スタートアップ定期商談創出サービス『MOVIN Agent』にて東芝テック株式会社との商談機会創出をしたワークスタイルテック株式会社が同社よりシリーズAラウンドの資金調達を行いましたので、初回打ち合わせから資金調達までの流れ、今後の展開などのインタビューを公開いたします。

■『MOVIN Agent』とは?

 「MOVIN Agent」は、オープンイノベーションを試みる企業向けに、その企業にマッチしたスタートアップ企業を、MOVIN株式会社の持つ独自ネットワークを通して見つけ出し、定期的に商談機会を創出するサービスです。スタートアップ企業を紹介する際は、基本的にピッチ動画を用いて紹介するため、ビジネスモデル・人柄などを十分に理解した上で商談したいスタートアップ企業を選ぶことが可能になります。また、スタートアップ企業の発掘から、商談の日程調整、商談後の進捗管理までをサポートするので、企業がスタートアップを探す手間や時間を削減し、商談に係る業務を大幅に効率化できます。


 MOVIN Agent サービスページ:https://agent.movin24.com/

会社名:MOVIN株式会社

所在地:東京都中央区日本橋2丁目1-17 丹生ビル2階

代表者:荒巻 光生

設立:2020年2月27日

URL:https://movin24.com/

https://www.fnn.jp/articles/-/236008





12回の閲覧0件のコメント