【看護】看護師のストライキ・医療を壊す患者の声と活かす声・患者に蹴られ骨折などなど

ごきげんさまです。感護師つぼです。

感護師つぼの看護ニュース何卒よろしくお願いいたします。

男性看護師が、患者さんに頭部を蹴られて骨折するという事故が起きました。日本男性看護師会を設立してから、男性看護師が危険な患者さんの対応をすることが多いことから、院内の安全を確保するための活動をしていました。おかげ様で予算を付けていただけることになりましたが、まだまだ安全ではない状況です。どのようにすればいいのか?改めて考えさせらるニュースです。

感染症も安全につながるものですが、働き方も安全につながるものです。韓国では9月2日から大規模な看護師ストライキが行われるということで、医療インフラを改めて考え直したいです。


1)看護師のストライキ

2)あこがれの職業に看護師はふさわしいか?

3)患者さんの声が医療を壊す そして、医療を活かす

4)医療的ケア児の願い

5)患者に頭部蹴られ 看護師骨折

6)看護必要度の分析

7)ジャンクアーティスト看護師

8)医師も看護師も残業ゼロのマグネットホスピタル

9)コロナとの闘い 看護学生への補正予算などなど




1)看護師のストライキ

https://news.yahoo.co.jp/articles/1fb73479ccbf1bdeb6cf7fcf2be3a6f76f329999

【ソウル聯合ニュース】労働組合の全国組織・全国民主労働組合総連盟(民主労総)の全国保健医療産業労働組合(保健医療労組)は27日、増員や待遇改善などを求め、9月2日からストライキを実施すると発表した。  保健医療労組によると、組合員5万6091人中4万5892人が投票し、4万1191人がスト実施に賛成した。投票率は81.82%、賛成率は89.76%だった。  保健医療労組は看護師が半数以上(63.4%)を占め、看護助手、臨床検査技師放射線技師、理学療法士などが加入しているが、医師は含まれていない。 


2)あこがれの職業に看護師はふさわしいか?

https://maidonanews.jp/article/14419023

毎年子どもが「なりたい職業」ランキングでも、親が「つかせたい職業」ランキングでも上位に位置する「看護師」という職業。「資格を持てる」「人の役にたつことができる」などという部分で、魅力を感じている人が多いようです。しかし、実際のところどうなのでしょうか。気がつけばベテランといわれる世代にきた筆者が、リアルな声をお伝えしたいと思います。


3)患者さんの声が医療を壊す そして、医療を活かす

https://ima.goo.ne.jp/life/65570/%E3%80%8C%E8%BE%9E%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%8F%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E5%B8%AB%E3%82%92%E8%BF%BD%E3%81%84%E8%A9%B0%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%AF%E2%80%A6%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%80%8D%E5%91%9F%E3%81%8D%E3%81%AB%E8%83%B8%E3%81%8C%E7%97%9B%E3%82%80+%E3%80%8C%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E6%8B%85%E5%BD%93%E3%81%A7%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%8D

「言っておきますが、辞めてく看護師追い詰めてるの、最終的に患者であること多いですからね。

「こんなこと言われてまで頑張る意味がわからない」

辞めてくスタッフの言葉です。

なんとか残って頑張ってるスタッフに暴言吐くのやめてください。

みんなギリギリ蜘蛛の糸にぶら下がってるんです。」

https://maidonanews.jp/article/14419084

看護師として働いていると、「患者さんに相談して悩みが解決したよ」「患者さんに相談して考え方や人生変わったよ」と言っている看護師の言葉を聞くことがあります。入院している患者は長期間病院に入院しています。看護師として退院まで接していると、徐々に仲良くなり、自分より人生経験のある患者に自分のプライベートでの悩み相談をすることがあるのです。患者も、自分の子どもや孫と同じ年齢の看護師の悩みを人ごととは思えないようで、親身に聞き相談に乗ってくれます。その結果、患者からもらったアドバイスで、人生が変わったという看護師がいるのです…

4)医療的ケア児の願い

https://www.news24.jp/articles/2021/08/29/04931243.html


5)患者に頭部蹴られ 看護師骨折

https://www.47news.jp/6724528.html

兵庫県警明石署は28日、傷害の疑いで、明石市の中学3年の少年(14)を逮捕した。 逮捕容疑は、27日午後8時20分ごろ、入院中の同市内の病院で、看護師の男性(38)の頭部を足で蹴り、額の骨を折る重傷 ...


6)看護必要度の分析

https://www.cbnews.jp/news/entry/20210827155111


7)ジャンクアーティスト看護師

http://j.people.com.cn/n3/2021/0827/c94638-9889117.html

四川省成都市に住む1989 年生まれの雁鴻さんは、「中国風ハンドメイドの達人」と言える。彼女はアルミ缶など身の回りにある品を使って、3年間で200点余りの精巧で美しい中国風ハンドメイドアクセサリーを制作してきた。彼女は、アルミ缶68本で少数民族の苗(ミャオ)族の銀の頭飾りを作ったり、歴史ドラマ「甄嬛伝」などに登場する伝統的な頭飾りを復元したほか、「山海経」シリーズの中国風アクセサリーのオリジナルデザインも手掛けた。さらには、1年の月日を費やして、秦、漢、唐、宋、明、清の6王朝の服飾を作り上げたという。病院での仕事を辞めて職人となった雁鴻さんは、手作りの楽しさをより多くの人に伝えるためにオンラインショップも開設。中国文化を伝承し、より多くの人に作品を見てもらいたいと考えている。中央テレビ網が報じた。(編集KM)


8)医師も看護師も残業ゼロのマグネットホスピタル

https://www.m3.com/news/open/iryoishin/953920

コロナ禍で患者数が減った影響もあり、現在は職員全員が就業時間内に仕事を終えられるようにしています。だから残業はゼロ。シフトがあるので、時間帯はそれぞれですが1日8時間勤務で、基本的に残業はありません。医師が自分の研究のために病院に残っていることはありますが。コロナ禍前には、たまに残業がありましたが、そのほとんどは手術が延長することにより発生していました。コロナ禍で減っていた手術患者数は元に戻りつつありますが、今後も残業ゼロを目指して手術予定を組んでいきたいと考えています。


9)コロナとの闘い 看護学生への補正予算などなど

https://pre-miya.com/paper/kennaiippan/96742.html

県は27日、医療・福祉施設で実習を受ける学生のPCR検査費の全額助成など、新型コロナウイルス対策事業を盛り込んだ総額115億2205万円の本年度一般会計補正予算案を発表した。検査態勢の拡充や介護施設の感染対策強化などを進め、感染拡大にきめ...

https://news.yahoo.co.jp/articles/8fd10446ec8d29afb2660142570b29f334b1bf0a

「感染してもすぐに治療が受けられる状態ではない」。これは宮城県内の新型コロナ患者を受け入れている病院に勤務する看護師の言葉です。感染拡大に歯止めがかからない中、宮城県内の医療現場の緊迫感は高まっています。

15回の閲覧0件のコメント