【看護】看護師が院外で救う命、東京五輪64年前はコレラなどなど

ごきげんさまです。感護師つぼです。

感護師つぼの看護ニュース何卒よろしくお願いいたします。

看護師が溺れた方の救命をしたニュースがあがっています。この暑さ、水遊びをするケースがあがっていると思いますが、例年のような救命の仕組みが海の家がなかったり、人と人の距離が遠かったりでないので、より一層気を付けていただきたいです。


1)看護師が救う命

2)看護師の限界と解決する工夫

3)東京オリンピックの度に感染症 64年前はコレラ

4)看護師の犯罪 サプリメント窃盗

5)中国製ワクチンの効果は。。

6)金メダルの後ろに看護師ボクサー

7)看護師へ応援メッセージ

8)生理の貧困対策 都道府県ランキング

9)高校生のワクチンリテラシー

10)保育園バス内熱中症事件

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。


1)看護師が救う命

https://news.yahoo.co.jp/articles/946410c50887d0cd90faaba44d9f46809a8b1e6a

当時男子中学生は意識がありませんでしたが、近くにいた女性看護師が心臓マッサージなど心肺蘇生を行い、約2分後に意識が回復しました。


2)看護師の限界と解決する工夫

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210804/k10013180031000.html

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、ネット上には、看護師などから医療現場の厳しい状況を訴える投稿が相次いでいます。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210805/1000068329.html

自宅で療養する人が急増するなか、東京都の窓口の電話がつながりにくくなっていることから、都は、療養者にかけていた電話をあえて控えて回線をあけ、病状の急変などを訴える電話がつながりやすくする運用を始めました。


https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210804/1000068304.html

千葉県が新型コロナウイルスの病床確保の計画を最大レベルに引き上げたのに伴って、重症患者を受け入れている千葉大学病院では、病床を確保するため緊急性の高い場合を除いて新たな入院や手術を制限することを決めました。


3)東京オリンピックの度に感染症 64年前はコレラ

https://news.yahoo.co.jp/articles/a25ea464ed4968756641c4d33240c77bb4920574

男性が死亡した2日後には同宿者の保菌も判明し、動揺が広がる。五輪も無縁ではなく、関係者全員を予防接種の対象とすることを検討するなど、対応に追われた。当時の新聞には今年と同じように「準備が進む五輪」と「コレラ」の明暗二つのニュースが並んだ。


4)看護師の犯罪 サプリメント窃盗

https://news.yahoo.co.jp/articles/72f99bb4f8c120b8ff162f1b1eb025b12a9185d8

窃盗の疑いで逮捕されたのは、大阪府高槻市に住む53歳の看護師の女です。 7月28日午後3時すぎ、大田市内のドラッグストアにおいてサプリメント8点合わせておよそ3万4,000円分を盗んだ疑いがもたれています。


5)中国製ワクチンの効果は。。

https://bangkokshuho.com/thaisanmenkiji-845/

中部サムットサコン県からの報道によれば、サムットサコン病院に勤務する女性看護師(45)が新型コロナに感染して8月1日に死亡したが、この看護師が中国シノバック製ワクチンの1回目接種を受けていたことから、同ワクチンの有効性を疑問視する意見も増えているという。


6)金メダルの後ろに看護師ボクサー

https://hochi.news/articles/20210803-OHT1T51272.html

入江の金メダルには、コロナ禍の影響で東京五輪への夢を絶たれた3人の日本代表チームメートたちの思いも詰まっている。ミドル級の“看護師ボクサー”津端ありさ(28)=ライフサポートクリニック=も、その一人。入江にとってお姉さん的な存在。大会中も応援メッセージを送っていた津端は「さすがだなと思ったし、素直にうれしい」と喜んだ。


7)看護師へ応援メッセージ

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/607256

新型コロナウイルス感染症患者の治療にあたる福知山市民病院(京都府福知山市)で、入院患者が看護師らに贈った応援のメッセージが展示されている。


8)生理の貧困対策 都道府県ランキング

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021080300890&g=soc

内閣府は3日、経済的な理由で生理用品が購入できない「生理の貧困」をめぐり、地方自治体の取り組み状況に関する調査結果を公表した。各都道府県ごとに、生理用品の配布などを実施する自治体の割合を比べると、1位は広島県の79%、2位は東京都の76%、3位は神奈川県の74%だった。


9)高校生のワクチンリテラシー

https://news.yahoo.co.jp/articles/8ffbc1ec5d5695294317c6e37ebebc10bb1bf78b

先日、高校で子宮頸がんなどを予防するためのHPVワクチンに関する授業を行った際、事前のアンケートである生徒のそんなコメントを目にしたという、産婦人科専門医の稲葉可奈子さん。この生徒に限らず、誤解によりワクチンに対して不安を抱いている若者は少なくないという。新型コロナワクチンとHPVワクチンに関する知識を広める活動を行う稲葉さんに、日本の若い世代に「ワクチン不信」が起こる背景について解説してもらった。※以下、稲葉さんによる寄稿。


10)保育園バス内熱中症事件

https://www.fnn.jp/articles/-/218719

双葉保育園では7月29日、5歳の倉掛冬生(とうま)ちゃんが、送迎バスに取り残され、熱中症で死亡したことを受け、福岡県と中間市は2日午前、児童福祉法などに基づく特別監査に入った。


13回の閲覧0件のコメント