【看護】オンライン看護のテクニック・産業看護とiCareなどなど

ごきげんさまです。感護師つぼです。

感護師つぼの看護ニュース何卒よろしくお願いいたします。

自宅療養者の健康支援のために、遠隔看護・電話看護・オンライン看護が実践されていますが、そこに関して技術が必要であることがあまり取り上げられていませんでしたが、ベテラン看護師が息遣い・声・呼吸などなどで観察しているということが取り上げられました。

この観察項目をいち早くデータ化して、教師データを創ってスクリーニングできるAIが出来れば非医療従事者が電話するだけで確認できる仕組みができあがりますね


1)ベテラン看護師の遠隔看護

2)パワハラ看護学院のドキュメンタリー

3)潜在看護師の掘り起こし報告

4)産業看護職とiCare

5)日赤看護大さいたま看護学部 看護教員派遣

6)がん専門看護師相談LINE

7)介護保険居宅サービスの最新データと業界動向

8)看護学生支援 生理用品配布

9)学校のバリアフリー化へ




1)ベテラン看護師の遠隔看護

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202109/0014669211.shtml

新型コロナウイルス流行の「第5波」で医療が逼迫(ひっぱく)し、兵庫県でも8月下旬のピーク時に自宅療養者が5千人近くに上った。主に軽症以下の患者だが、課題となるのは容体急変時の対応だ。県の委託で自宅療養者の健康観察を担う県看護協会は、離職中の潜在看護師らを集め、2月から延べ3万人以上への対応に追われている。(井川朋宏)


2)パワハラ看護学院のドキュメンタリー

https://news.mynavi.jp/article/20210911-1969850/

テレビ朝日のドキュメンタリー番組『テレメンタリー2021』(毎週日曜4:30~)では、パワハラの疑惑があった看護学校の実態に迫る『看護師になりたかった…~命の救い手 絶たれた未来~』(北海道テレビ制作)を12日に放送する。


3)潜在看護師の掘り起こし報告

https://www.chunichi.co.jp/article/327984

県は十日、看護師の資格を持ちながら出産や育児などで職場を離れた「潜在看護師」の掘り起こしに努めた結果、八日までに百五十八人を県内の自治体に仲介できたと明らかにした。県議会定例会本会議で、山本徹議員(自民党)の代表質問に新田八朗知事が答えた。 (長森謙介)


4)産業看護職とiCare

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000118.000022826.html

健康管理システム「Carely(ケアリィ)」を開発・提供する株式会社iCARE(所在地:東京都渋谷区、以下iCARE)で主催する産業看護職向けのトークイベントが、『産業保健と看護』(発行:株式会社メディカ出版)に取材され、登壇したCarely導入企業(従業員1,000名以上の大企業)の産業保健師の対談レポートが掲載されました。(2021年9月10日発行vol.13 No.5)

  • 株式会社iCAREについて

現役の産業医が代表を務める法人向けヘルスケアサービスを提供する会社です。「働くひとの健康を世界中に創る」を存在意義(パーパス)に掲げ、企業に眠る健康データを活用した健康管理体制を構築する「Carely(ケアリィ)」の開発・運営を行っています。


Carelyの詳細はこちら:https://www.carely.jp/


【会社概要】

代表者:代表取締役CEO 山田洋太

本社所在地:東京都渋谷区恵比寿1丁目23-23

事業内容:健康管理システム「Carely」の開発・運営および健康経営コンサルティング

URL:https://www.icare.jpn.com

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000115.000022826.html

健康管理システムCarely(開発・提供:株式会社iCARE、本社:東京都渋谷区)がIT製品の比較・資料請求サイト「ITトレンド」が発表した「ITトレンド上半期ランキング2021」において、健康管理システム部門で1位に選ばれました。


5)日赤看護大さいたま看護学部 看護教員派遣

https://www.dreamnews.jp/press/0000243782/

日本赤十字看護大学さいたま看護学部(学部長:小宮敬子、所在地(大宮キャンパス):埼玉県さいたま市中央区上落合8-7-19)は、埼玉県および、さいたま市保健所からの新型コロナウイルス感染症対策への協力要請をうけ、さいたま市保健所へ本学教員(保健師・看護師等)の派遣を9月8日(水)から開始しました。


6)がん専門看護師相談LINE

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000025604.html

リーズンホワイ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:塩飽哲生、以下「リーズンホワイ」)が運営するがん専門の看護師相談「Findme LIFE(ファインドミーライフ)」LINE公式アカウント(以下、本サービス)は、2021年2月の開設から約6カ月となる2021年8月25日時点で、登録者数が450名を突破いたしましたことをお知らせいたします。


7)介護保険居宅サービスの最新データと業界動向

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000072736.html

高齢者住宅・介護サービスのデータベースとコンサルティングを提供する株式会社タムラプランニングアンドオペレーティング(東京都千代田区、代表取締役:田村 明孝)では、この度「介護保険居宅サービスデータ〔全国版〕」2021年度上半期号を発行しました。


8)看護学生支援 生理用品配布

https://www.chunichi.co.jp/article/327596?rct=k_ishikawa

新型コロナウイルス感染症の影響で、経済的理由から生理用品を購入できない女性のため、九日に金沢看護専門学校で生徒向けの生理用品の贈呈式があった。女子生徒一人に一パックを無償で提供する。


9)学校のバリアフリー化へ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000085120.html

認定NPO法人DPI日本会議(所在地:東京都千代田区、議長:平野みどり)は、9月2日(木)に鰐淵文部科学大臣政務官へ「学校施設におけるバリアフリー化」などについて緊急要望を行いました。





14回の閲覧0件のコメント