• Kosuke Tsubota

ワクチントラブル・潜在看護師活用など

ごきげんさまです。感護師つぼです。

感護師つぼの看護ニュース、よろしくお願いいたします。

ワクチンを落としてしまっても問題なく進めることが出来るぐらいみんなが優秀なので、余剰ワクチンを破棄したり、余剰ワクチンを予定外の人に打ったりすることでいがみ合う世界になってしまっているのかな?と考えさせられる世知辛い世の中だと考えさせられたニュースたちです。


1)ワクチントラブル

2)潜在看護師活用ワクチン接種

3)余剰ワクチン活用

4)旭川の悲劇再び

5)新潟非常事態宣言

6)在学からのキャリア支援

7)社会教育の重要性

オンラインサークル喜業義塾

オンラインサークルでニュースをディスカッションしましょう♪

Twitter

取り上げなかったニュースも呟いています。

※下記ニュース概要は引用です。

音声で聴く stand.fm

stand.fmで音声配信しています。

1)ワクチントラブル

落下

https://www.yomiuri.co.jp/national/20210524-OYT1T50211/

茨城県守谷市は24日、新型コロナワクチンの容器1瓶を看護師が誤って落とし、廃棄したと発表した。6回分の接種に相当する量だったが、代わりのワクチンを使い、影響はなかったという。

誤射

https://www.yomiuri.co.jp/national/20210525-OYT1T50008/

岐阜県高山市は24日、冷蔵管理の不備などが原因で、新型コロナウイルスワクチン21回分を廃棄したと発表した。市は23日、65歳以上の高齢者向けの集団接種を始めたばかりで、市は「再発防止に努める」としている。


2)潜在看護師活用ワクチン接種

https://news.yahoo.co.jp/articles/744088e6aede3a1634d7bb3eaa089fba0970fbc9

24日は、大規模接種センターで接種を行ういわゆる「潜在看護師」などを対象とした研修会が開かれ、参加者が、ワクチンの打ち方などを確認しました。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1327150.html

市町村が運営する新型コロナウイルスワクチン接種会場で、派遣会社を通して働くフリーランスの看護師に対するワクチン接種が遅れている。沖縄県によると、派遣の看護師は当初、国の方針で定めた医療従事者の枠から外れていたため、医療従事者向けに確保されたワクチンが行き渡らなかった。現在は医療従事者の位置付けだが、高齢者向けワクチンの枠で接種の順番を待っている。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001224.000002302.html

ディップ株式会社(以下「当社」)は、厚生労働省が運営する医療人材向けの求人情報サイト「医療のお仕事Key-Net」(以下、「Key-Net」)に掲載されているワクチン接種関連の求人情報を、当社が運営する「ナースではたらこ」「バイトル」「はたらこねっと」登録者へ提供することを通じて、医療従事者の就業を促進する取り組み(以下、「本取り組み」)を開始しました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a609fa02884c7d1c4c21faa255de018f5f38391e

新型コロナウイルスのワクチン接種について、集団接種会場で接種を担う医師や看護師の確保が全国的に課題となる中、敦賀市の市立看護大学では、医師や看護師の資格をもつ大学の講師らが、ワクチン接種に協力していることがわかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/15836f3de72d2f21d3ebafcf6d4a72e7cdd4236f

長野市で、65歳以上の高齢者を対象とした新型コロナワクチンの集団接種に向けて、手順を確認するリハーサルが行われました。

https://www.townnews.co.jp/0303/2021/05/27/575801.html

看護職の復職支援を目的とした就職相談会が6月13日(日)、市総合保健医療センター(ウェルネスさがみはら・中央区富士見)A館5階会議室で開かれる。時間は午前10時30分から午後3時まで。


3)余剰ワクチン活用

https://news.yahoo.co.jp/articles/43c04a186252f7d620d8d0c6b7058e2da2d1acfc

愛知県は24日から、独自に県内2か所で「大規模集団接種」を始めました。1日最大3000人にモデルナ製のワクチンを接種します。


4)旭川の悲劇再び

https://mainichi.jp/articles/20210526/ddl/k01/040/043000c

道内で25日、459人の新型コロナウイルス感染が確認された。このうち、旭川市では今年最多となる38人の感染が判明した。同市の西川将人市長は記者会見を開き、不要不急の外出を控えるよう改めて訴えるとともに、不足している看護師の募集を呼び掛けた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/02111ccf00fb132f09f6a3448f936029a8a94f9f

同市では21日に発生した認定こども園慈光園保育所のクラスター(感染者集団)が28人増えて51人になるなど、感染拡大が続いている。25日時点の病床利用率は72・4%(前日比2%増)、自宅待機は159人(同6人増)に上る。


5)新潟非常事態宣言

https://news.yahoo.co.jp/articles/81156d8be174afb1ad68cf3d696f61940a12f9cd

これまでに50人以上の集団感染が発生している新潟・魚沼市の小出病院。 新型コロナウイルス患者を受け入れていない病院で、なぜ感染が拡大し続けているのか。


6)在学からのキャリア支援

https://www.47news.jp/6302246.html

青森県立保健大学(青森市)と一部事務組合下北医療センター(むつ市)は25日、同大看護学科の学生が、むつ総合病院などむつ下北地域の医療機関で勤務を希望する場合、在学中からキャリアアップの支援を行う協定 ...


7)社会教育の重要性

https://www.townnews.co.jp/0605/2021/05/27/576445.html

▽現在、県内初の4年制看護師基礎教育を行う大学校の校長として、看護人材の育成にあたる。「看護の現状をリードし、組織に貢献している人たちが受賞してきた栄誉ある賞なので、受賞するにはまだまだという気持ち。専任教員や事務職員などまわりの皆のおかげ」と謙虚に受賞の喜びを話す。病院だけでなく、看護教育、卒後教育、看護行政等に関わりが深く、看護の質を高めるための人材育成への貢献などが評価された。


10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示